Google Cloud 上で商用目的でプレビューする Earth Engine について説明します。参加登録をお待ちしております

ジャンプ先

地理空間分析と AI

Google だけが提供できる地理空間ワークロードとアプリケーション用の包括的なプラットフォームを使用して、組織のより健全で持続可能な未来を築く。

利点

位置情報に基づくイノベーションと最適化を活用

分析、AI、アプリの実証済みパフォーマンス

Google は、Earth EngineGoogle マップBigQuery などを軸に、40 年以上の運用経験とイノベーションを持ち、比類のないスケーラビリティ、信頼性、セキュリティ、パフォーマンスを実現しています。

全地球規模の地理空間データと分析情報

地表観測データから市民データ、世界中の交通データセット、業界データセットに至るまで、ペタバイト規模の現行のデータレイヤや過去データレイヤが毎日更新、拡大されていて、これらのデータにアクセスできます。

柔軟で使い慣れたツールを使用して価値創出までの時間を短縮

柔軟で使い慣れたツール、オープンソース フレームワーク、Google の堅牢なパートナー エコシステムを使用して、地理空間ユースケースの開発とデプロイを加速します。

主な機能

地理空間の関係と分析情報がビジネスにどのように役立つかを再考する

Google Cloud の包括的なプラットフォームは、一般的な地理空間ユースケースを大規模に解決するのに役立ちます。

地理空間クラウド ソリューションの概要
ユースケース: 環境のリスクと持続可能性

洪水や山火事などの自然災害を予測することによって環境条件に伴うリスクを理解することで、リスクをより効果的に予測し、計画することができます。経済的、環境的、社会的な状態をマッピングし、環境の保護と維持のための重点領域を決定します。

ユースケース: ロケーション インテリジェンス

サイト独自の指標をトラフィック パターンや地理的移動性などの一般公開されているデータと組み合わせることで、新しい店舗を探している小売業者や、携帯電話の基地局を最適化したいと考えている通信事業者などは、地理空間分析によって、ビジネスに最適な場所を特定し、財務上の成果を予測することができます。

ユースケース: サプライ チェーンと物流の最適化

地理空間に関する情報をビジネスの意思決定に組み込むことで、ラスト ワンマイルの物流、自律走行車両、精密鉄道車両、モビリティ計画などのフリート運用をより適切に管理できます。サプライ チェーンのデジタルツインを作成して、サプライ チェーンのリスクを軽減し、サステナビリティを考慮して設計し、二酸化炭素排出量を最小限に抑えることができます。 


ご関心をお持ちの場合は、お問い合わせください

導入事例

パートナー

パートナーと連携して、地理空間アプリケーションのリリース、イノベーション、実行を加速します。これは、業界で最もクリーンなクラウドで行ってください。

ドキュメント

スタートガイドと技術ドキュメント

Google Cloud の基礎
地理空間分析に関する BigQuery ドキュメント

チュートリアル、クイックスタート ガイド、可視化オプション、リリースノートなどをご覧ください。

Google Cloud の基礎
Earth Engine のドキュメント

チュートリアル、JavaScript と Python のガイド、API リファレンスを参照したり、Earth Engine デベロッパー コミュニティと連携したりできます。

Google Cloud の基礎
Google Maps Platform のドキュメント

マップ、ルート、プレイス用の Google Maps Platform SDK と API を使って、ウェブアプリやモバイルアプリに現実世界を届けるために必要な情報を提供します。

ベスト プラクティス
deck.gl を使用した Google Maps Platform の高度な可視化

この統合により、2D と 3D のさまざまな形式でデータを美しく可視化して分析情報を得ることができる deck.gl の機能を活用して、新たなレベルのデータ マッピング エクスペリエンスを作り出せます。

最新情報

地理空間クラウドのリリース、お知らせ、ブログ

Google Cloud のニュースレターにご登録いただくと、サービスの最新情報、イベント情報、スペシャル オファーなどを受け取ることができます。