Google Cloud 上の SQL Server

Compute Engine に Microsoft SQL Server を移行して実行することも、マネージド型の Cloud SQL for SQL Server を利用することもできます

Cloud SQL 無料トライアル
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。 既存の SQL Server ライセンスを Compute Engine に移行して実行
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。 ライセンスを含む SQL Server VM イメージを Compute Engine で実行
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。 フルマネージドの Cloud SQL for SQL Server を使用すれば、運用オーバーヘッドを削減
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。 完全な互換性とカスタマイズ可能な VM 構成により、費用を最適化

利点

依存度を軽減

BYOL(お客様所有ライセンスの使用)も可能な従量課金制により、サーバーの利用効率が向上します。また、可用性が高く、アップデートやレプリケーションが含まれたマネージド データベース サービスを利用することで、本来のビジネスに集中できます。

グローバル インフラストラクチャ

業界屈指の VM 性能により、Windows の起動時間が大幅に短縮されます。また、データベースは Google のグローバル ファイバー ネットワークで実行されます。 そのため、アプリケーションのレイテンシは極めて短くなります。

きめ細かい管理

カスタム マシンタイプを使用することで、管理者は仮想マシンにプロビジョニングする vCPU、RAM、ストレージの量をきめ細かく管理でき、企業アプリケーションに最適なコスト パフォーマンスの実現が容易になります。

主な特長

主な特長

SQL Server のリフト&シフト

既存のワークロードを Cloud SQL または Compute Engine で実行している SQL Server に、完全な互換性を確保しながら移行できます。 Google Cloud で実行している SQL Server は、SSMS や Visual Studio などの使い慣れたすべてのツールで動作します。既存のワークロードを、Google Cloud が提供する最適な環境に接続できます。

運用オーバーヘッドの削減

Cloud SQL for SQL Server は、SLA で 99.95% の可用性が保証されたフルマネージド データベース サービスです。フルマネージドのサービスには、アップグレード、パッチ適用、メンテナンス、バックアップ、チューニングなどが含まれます。 リージョン単位の可用性と、あらゆるワークロード用にさまざまな VM 構成(メモリは 3.75~416 GB、ストレージは最大 30 TB)が可能なことから、スケーリングを柔軟に行えるため、開始前の事前プロビジョニングや容量計画は必要ありません。

基盤となる VM のライブ マイグレーション

Compute Engine で SQL Server を実行する場合は、仮想マシンをホストシステム間でライブ マイグレーションできます。再起動は必要ありません。これにより、ホストシステムのメンテナンスが必要な場合でも、アプリケーションを実行し続けることができます。

導入事例

ドキュメント

ドキュメント

Google Cloud の基礎
Compute Engine 上の SQL Server

既存のライセンスまたは事前構成したイメージを使用して、Compute Engine で SQL Server を実行します。

チュートリアル
SQL Server 可用性グループの構成

Windows Server Failover Clustering と SQL Server AlwaysOn 可用性グループを使用するようにインスタンスを構成します。

ベスト プラクティス
SQL Server のベスト プラクティス

Microsoft SQL Server を実行する Compute Engine インスタンスを最適化するためのベスト プラクティス。

ベスト プラクティス
SQL Server 2008 を Cloud SQL for SQL Server に移行する

SQL Server 2008 のデータを Cloud SQL for SQL Server 2017 Enterprise に移行します。

料金

料金

SQL Server の料金は、Compute Engine で実行しているか、Cloud SQL for SQL Server で実行しているかによって異なります。Compute Engine で実行している場合は、マシンタイプ、永続ディスク、その他選択したリソースの 1 秒あたりの使用量に基づきます。

パートナー

パートナー

Google Cloud のパートナーは、SQL Server、Windows、.NET アプリケーションの管理、移行、最適化、モダナイゼーションについて、助言や支援を行えます。