Cloud DNS

信頼性と復元性に優れたレイテンシの低い DNS サービスを Google の世界規模のネットワークから提供します。

Cloud DNS 無料トライアル
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    Google と同じインフラストラクチャ上で動作する、スケーラブルで信頼性の高いマネージド DNS サービスです。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    低レイテンシかつコスト効率に優れた方法でアプリケーションをユーザーに提供できます。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。

    Google のシンプルなユーザー インターフェースを使用して、数百万もの DNS ゾーンやレコードを公開し管理できます。

100% の可用性と低レイテンシ

Google のインフラストラクチャを使用して、高品質で大規模な権威 DNS サービスを実現できます。ユーザーは、Google のエニーキャスト ネームサーバーを使用して、世界中のどこからでもレイテンシの低い安定したアクセスを行えます。

自動スケーリング

Cloud DNS は、非常に多くの DNS ゾーンやレコードにまでスケールできるため、数百万もの DNS レコードを確実に作成し、更新できます。Google のネームサーバーは自動的にスケーリングして大量のクエリを処理します。

経済的な料金階層

Cloud DNS はシンプルで経済的なサービスです。オンプレミスで独自の DNS サーバーを運用したり、サードパーティの DNS サービスを利用したりする必要はありません。料金については、使用量に応じた料金階層をご覧ください。

主な機能

権威 DNS ルックアップ

Cloud DNS は、ドメイン名(例: www.google.com)のリクエストを IP アドレス(例: 74.125.29.101)に変換します。

高速なエニーキャスト ネームサーバー

Cloud DNS は、Google のエニーキャスト ネームサーバーの世界規模のネットワークを使用して、全世界のあらゆる場所からお客様の DNS ゾーンをサポートし、お客様のユーザーに高可用性と低レイテンシを提供します。

スケーラビリティと可用性

Cloud DNS は非常に多くのゾーンをサポートし、各ゾーンで膨大な数の DNS レコードを処理できます。百万単位のゾーンや DNS レコードを管理する必要がある場合はご連絡ください。Google の SLA は、Google の権威ネームサーバーについて 100% の可用性を保証しています。

すべての機能を表示

ドキュメント

Google Cloud の基礎
Cloud DNS の概要

Cloud DNS の特長と機能の概要について説明します。

チュートリアル
Cloud DNS を使用してドメインを設定する

ドメインを登録し、サンプルのウェブサーバーを設定し、Cloud DNS を使用してそのウェブサーバーを指すドメイン URL を設定するプロセスを最初から順に説明します。

クイックスタート
Cloud DNS マネージド ゾーンを設定する

Cloud DNS マネージド ゾーンとドメイン名のリソース レコードを設定する方法について説明します。

アーキテクチャ
ハイブリッド DNS のリファレンス アーキテクチャ

ハイブリッド環境で Cloud DNS 限定公開ゾーンを使用する一般的なシナリオのリファレンス アーキテクチャについて確認します。

すべての機能

権威 DNS ルックアップ Cloud DNS は、ドメイン名(例: www.google.com)のリクエストを IP アドレス(例: 74.125.29.101)に変換します。
高速なエニーキャスト ネームサーバー Cloud DNS は、Google のエニーキャスト ネームサーバーの世界規模のネットワークを使用して、全世界のあらゆる場所からお客様の DNS ゾーンをサポートし、お客様のユーザーに高可用性と低レイテンシを提供します。
スケーラビリティと可用性 Cloud DNS は非常に多くのゾーンをサポートし、各ゾーンで膨大な数の DNS レコードを処理できます。百万単位のゾーンや DNS レコードを管理する必要がある場合はご連絡ください。Google の SLA は、Google の権威ネームサーバーについて 100% の可用性を保証しています。
ゾーンとプロジェクトの管理 プロジェクトのマネージド ゾーンを作成すると、DNS レコードの追加、編集、削除を行うことができます。プロジェクト レベルで権限を管理し、DNS ネームサーバーへの変更の反映をモニタリングできます。
API とウェブ UI での管理 Google Cloud Console を使用して DNS レコードを管理できます。使いやすいスクリプト対応のコマンドライン ツールである gcloud を使ってレコードを管理することもできます。また、機能の豊富な REST API にアクセスして、独自の DNS インターフェースを作成することも可能です。
限定公開ゾーン 限定公開 DNS ゾーンは、限定公開 Google Cloud ネットワーク向けに管理しやすい内部 DNS ソリューションを提供します。それにより、追加のソフトウェアとリソースをプロビジョニングして管理する必要がなくなります。また、限定公開ゾーンの DNS クエリはプライベート ネットワークに制限されるため、悪意のある攻撃者は内部ネットワーク情報にアクセスできません。
DNS 転送 ハイブリッド クラウド アーキテクチャを使用している場合、DNS 転送によってオンプレミス環境と GCP の DNS 環境を連携させることができます。このフルマネージド プロダクトでは、既存の DNS サーバーを権威 DNS サーバーとして使用できます。また、インテリジェントなキャッシュ処理により、サードパーティのソフトウェアや自社のコンピューティング リソースをまったく使用せずに、効率的にクエリを実行します。
Cloud Logging 限定公開 DNS は、ネットワーク内の VM や受信転送フローから受け取った DNS クエリレコードをすべて記録します。Cloud Logging で DNS ログを表示し、Cloud Logging のエクスポート先としてサポートされている任意の宛先にログをエクスポートできます。
DNS ピアリング DNS データは DNS ピアリングを利用して共有することもできます。DNS 名前空間の全部または一部を、あるネットワークから別のネットワークに送信するように構成できます。送信先では、ピアリングされたネットワークで定義されているすべての DNS 構成が優先されます。

料金

Cloud DNS の料金には、ゾーンあたりの月額料金とクエリのトラフィック量に応じた使用料金が含まれます。

マネージド ゾーン 料金
25 ゾーンまで マネージド ゾーンあたり $0.20/月
26~1 万ゾーン マネージド ゾーンあたり $0.10/月
1 万ゾーン超 マネージド ゾーンあたり $0.03/月
トラフィック 料金
10 億件まで 100 万件のクエリごとに $0.40/月
10 億件超 100 万件のクエリごとに $0.20/月

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Google Cloud SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。