Google Cloud での Go の利用

Google Cloud で Go プログラミング言語を使用してスケーラブルなアプリを迅速に構築しましょう。

動画の内容についての説明

Go をベースにした Google Cloud

Google Cloud には、Go アプリケーションを簡単に構築および実行するために必要なツールが用意されています。起動時間の高速化、安全性の向上、デベロッパー エクスペリエンス全体での緊密な統合など、Google はエンドツーエンドであらゆる取り組みをサポートします。

デベロッパーの速度が上がる

Go には、すぐに使用できる強力なパフォーマンス、パッケージ管理、シンプルなフォーマットと構文が用意されており、迅速なビルドで製品化までの時間を短縮できます。

言語に関する慣用的ライブラリ

Go デベロッパーは、Cloud SDK慣用的ライブラリを使用してすぐに開始できます。このライブラリは、ほとんどの Cloud API に対して慣用的インターフェースを提供します。Go ライブラリは、サーバーとの通信に関する下層レベルの細かい設定(Google での認証など)を処理します。

丁寧にかつ確実にスケーリングする

Google Cloud で Go を使用すると、マイクロサービスを使用して効率的なソフトウェアを構築し、自動スケーリングでコンピューティング費用を管理できます。goroutine による同時実行機能が言語に組み込まれており、ビルドのエクスペリエンスが大幅に簡素化されます。

IDE との緊密な統合

Cloud CodeVS Code Go IDE Plug-in などの IDE 拡張機能は、クラウドネイティブ アプリをすばやく簡単に作成、実行、デバッグできるよう支援します。

システム アーキテクチャのモダナイズ

クラウドネイティブのエコシステムに参加しましょう。Go は数百の企業で使用され、多くのパートナー、ツール、コミュニティによってサポートされています。モノリシック アプリケーションから Google Cloud の Go を使用したマイクロサービス アーキテクチャに簡単に移行できます。

複雑な問題の検出、診断、修正

Google Cloud のオペレーション スイートは、トレースデバッグロギングモニタリングエラー報告の機能を提供します。これにより、クラウドで実行されるアプリケーションの健全性、パフォーマンス、可用性を分析し、本番環境での問題をすばやく検出して修正できます。

オペレーション スイートアイコン

運用

オペレーション(旧称 Stackdriver)により、Google Cloud 環境で Go アプリケーション パフォーマンスのモニタリングとトラブルシューティングを行い、パフォーマンスを向上させます。

Google Kubernetes Engine アイコン

Google Kubernetes Engine

4 方向の自動スケーリングとマルチクラスタ サポートを備えた、高いセキュリティを誇るマネージド Kubernetes サービスで、Go アプリを実行できます。

Anthos のアイコン

Anthos

Go で構築した Anthos を使用して既存のアプリケーションを最新化し、クラウドネイティブ アプリをどこにでも構築して、アジリティと費用低減を促進します。

Cloud Functions アイコン

Cloud Functions

高速起動の Go は、スケーラブルな従量課金制の Functions-as-a-Service(FaaS)環境に最適です。

Cloud Run アイコン

Cloud Run

Google Cloud のフルマネージド型コンピューティング プラットフォームを使用して、コンテナ化された Go アプリケーションをすばやくデプロイし、スケールできます。

Cloud Code のアイコン

Cloud Code

Visual Studio Code や IntelliJ でクラウドネイティブ アプリケーションを作成、デバッグ、デプロイするために必要なものがすべて揃っています。

技術リソース

次のステップ

$300 分の無料クレジットと 20 以上の Always Free プロダクトを活用して Google Cloud で構築を開始しましょう。

開始にあたりサポートが必要な場合
信頼できるパートナーの活用