ジャンプ先

Cloud SDK

Google Cloud プロダクトとサービスを操作するためのライブラリとツール。

主な機能

主な機能

Cloud SDK は、各言語の自然な規則とスタイルをサポートする言語別の Cloud クライアント ライブラリを提供します。これにより、選択した言語で Google Cloud APIs の操作が容易になります。また、クライアント ライブラリは認証を処理し、必要なボイラープレート コードの量を減らし、大規模なデータセットのページ分けおよび長時間実行オペレーションの非同期処理のためのヘルパー関数を提供します。

Google Cloud コマンドライン インターフェース(gcloud CLI)

gcloud CLI は、認証、ローカルの構成、デベロッパー ワークフロー、Google Cloud リソースの一般的な操作を管理します。Google Cloud CLI を使用すると、Compute Engine VM インスタンスの作成、Google Kubernetes Engine クラスタの管理、App Engine アプリケーションのデプロイなど、数多くの一般的なクラウドタスクを、コマンドラインやスクリプトなどの自動処理を用いて簡単に実行できます。

すべての機能を表示

すべての機能

言語別の Cloud SDK

Google Cloud SDK: あらゆる言語に対応したツール

Google Cloud CLI を使用すると、コマンドラインからリソースやサービスを管理できます。また、ローカル開発を加速するサービスおよびデータのエミュレータが含まれています。

Cloud Shell を使用すると、直接ウェブブラウザでコーディングしたりターミナルを使ったりできます。

Cloud Code は、VSCode および IntelliJ の IDE 拡張機能を提供します。

Google Cloud SDK for Java

Cloud SDK ライブラリ Java

Spring Framework のサポート

Google Cloud SDK for Go Cloud SDK ライブラリ Go
Google Cloud SDK for Python Cloud SDK ライブラリ Python
Google Cloud SDK for Ruby Cloud SDK ライブラリ Ruby
Google Cloud SDK for PHP Cloud SDK ライブラリ PHP
Google Cloud SDK for C# Cloud SDK ライブラリ C#
Google Cloud SDK for C++

Cloud SDK ライブラリ C++

(一部のサービスに限ります。その他については、サービス API を直接使用してください。)

その他 トレースデバッグロギングモニタリングエラー報告のための追加ツール(有料)。

料金

料金

Google Cloud アカウントをお持ちのユーザーは Cloud SDK を料金なしでご利用いただけます。