Eventarc の料金

Eventarc には、以下の課金対象コンポーネントがあります。

  • Events Core
  • Pub/Sub トランスポート層

Eventarc アーキテクチャ

Cloud Audit Logs を使用する Google Cloud ソースからのイベントは、トランスポート層として Events Core と Pub/Sub を使用します。 カスタムソースからのイベントは、トランスポート層として Pub/Sub のみを使用します。

Eventarc の課金対象の合計請求額は、Event Core と Pub/Sub の料金を合わせた金額です。

Cloud Audit Logs を使用するイベントには Cloud Logging の料金が発生し、Cloud Run のイベント レシーバ サービスには Cloud Run の料金が発生します

Events Core の料金

Google Cloud ソースからのイベントは、公開されたイベント100 万件ごとに $0 が課金されます。

トランスポート層の料金

Pub/Sub トランスポート層の使用は、Pub/Sub の標準レートで課金されます。

お支払い例

以下の例では、Cloud Audit Logs を使用するイベントは通常 2 KiB であると想定しています。

Google Cloud イベントソースの例

シナリオ: Cloud Run サービスが、Google Cloud ソース(Cloud Audit Logs を使用する Cloud Storage など)から 2 KBps のレートで 1 秒あたり 2 KiB のイベント 1 件を 1 か月間(2,592,000 件のイベント)受け取ります。

Events Core の使用: 2,592,000 件のイベントに対して、パブリッシュされたイベント 100 万件あたり $0 です。請求額は $0 です。

Pub/Sub トランスポート層の使用: 1 つの Pub/Sub トピックに 1 つのサブスクライバーがあり、そのサブスクライバーが、生成されたすべてのイベントを消費していると想定します。

Pub/Sub の合計伝送速度は 4 KBps(上り 2 KBps、下り 2 KBps)です。30 日間でデータ容量は 0.0095 TiB になります。最初の 10 GB は無料枠の一部であり、残りの課金対象データ容量は 0 TiB となるため、料金は $0 です。

合計請求額: $0

カスタム イベント ソースの例

シナリオ: Cloud Run サービスでは、カスタムソースから 1 MBps のレートで 1 秒 ごとに 1,024 KiB のイベント 1 件 を 1 か月間(2,592,000 件のイベント)受信します。

Events Core の使用: 該当しません。

Pub/Sub トランスポート層の使用: 1 つの Pub/Sub トピックに 1 つのサブスクリプションがあり、サブスクライバーが、生成されたすべてのイベントを消費していると想定します。

Pub/Sub の伝送速度は 2 MBps(上り 1 MBps、下り 1 MBps)です。30 日間でデータ量は 4.894 TiB になります。最初の 10 GB は無料枠の一部であり、残りの課金対象データ容量は 4.884 TiB です。$40/TiB で課金されると、請求額は $195.36 です。

合計請求額: $195.36

次のステップ

カスタム見積もりのリクエスト

Google Cloud の従量制課金では、使用したサービスに対してのみ料金が発生します。カスタム見積もりをご希望の場合は、Google のセールスチームにお問い合わせください。
お問い合わせ