Google Cloud のすべてのトレーニングを 1 か月間無料でご利用いただけます。 今すぐ開始

Professional Cloud Network Engineer

Professional Cloud Network Engineer は、Google Cloud Platform でネットワーク アーキテクチャを実装、管理します。クラウド インフラストラクチャを設計するアーキテクトと一緒にネットワーキング チームやクラウドチームで働くこともあります。クラウド ネットワーク エンジニアは、Google Cloud Console やコマンドライン インターフェースを使用し、ネットワーク サービス、アプリケーションとコンテナのネットワーキング、ハイブリッドおよびマルチクラウド接続、VPC の実装、確立されたネットワーク アーキテクチャのセキュリティに関する経験を活用して、クラウドの実装を成功させます。

Professional Cloud Network Engineer 試験では、以下に関する能力が評価されます。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    Google Cloud ネットワークの設計、計画、プロトタイピング
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    Virtual Private Cloud(VPC)インスタンスを実装する
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    ネットワーク サービスの構成
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    ハイブリッド相互接続の実装
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    ネットワーク オペレーションの管理、モニタリング、最適化

2022 年 1 月 5 日以降に Professional Cloud Network Engineer 認定試験を受ける方は、最新の試験ガイドをご覧ください。


この認定試験について

時間: 2 時間

登録料: $200(税別)

言語: 英語

試験の形式: 試験は選択式

試験の実施方法:

a) 遠隔監視オンライン試験を受験する方は、オンライン試験の要件をご確認ください。

b) テストセンターでオンサイト監視試験を受ける方は、お近くのテストセンターをこちらから検索してください

前提条件: なし

推奨される経験: 業界経験が 3 年以上(Google Cloud を使用したソリューションの設計と管理の経験 1 年以上を含む)。

認定資格の更新と再認定: 認定資格を維持するには、再認定を受ける必要があります。試験の詳細で特に示されていない限り、Google Cloud のすべての認定資格は認定を受けた日から 2 年間有効になります。再認定を受けるには、再認定の対象期間中に試験を受け直し、合格点を達成する必要があります。再認定試験は、認定資格が有効期限切れになる 60 日前から受けることができます。

試験の概要

1. 試験ガイドを確認する

試験ガイドには、試験に出題される可能性があるトピック一覧が掲載されています。スキルが試験のトピックと一致しているかどうかを判断するのに役立ちます。

2022 年 1 月 5 日以降に受験を予定している方は、最新の試験ガイドをご覧ください。

2. トレーニング

3. 模擬試験

模擬試験を受けて、Cloud Network Engineer 試験で出題される可能性のある質問の形式と内容を把握します。

4. 受験日を選択する

リモートまたはお近くのテストセンターで受験するオプションを選択して登録します。

試験の利用規約データ共有ポリシーをお読みください。