Google Cloud のすべてのトレーニングを 1 か月間無料でご利用いただけます。 今すぐ開始

Cloud Digital Leader

Cloud Digital Leader は、Google Cloud の中核的なプロダクトやサービスのさまざまな機能と、それらを使用して目的のビジネス目標を達成する方法を区別し、評価できます。Cloud Digital Leader は、クラウドの基本的な概念に精通しており、さまざまな分野でのクラウド コンピューティング知識の幅広い応用を実証できます。

Cloud Digital Leader の認定試験は特定の職に就いていることを条件としていません。試験では、Google Cloud プロダクトの目的と用途を理解したいと考えている方、またはその必要がある方の知識とスキルを評価します。

Cloud Digital Leader の認定試験では、次の 3 つの分野の知識が評価されます。

  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    クラウドに関する一般的な知識(試験の約 15~25%)
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    Google Cloud に関する一般的な知識(試験の約 25~35%)
  • action/check_circle_24px Sketch で作成。
    Google Cloud のプロダクトとサービス(試験の約 45~55%)

この認定試験について

試験時間: 90 分

登録料: $99

言語: 英語、日本語

試験の形式: 多肢選択式

試験の実施方法:

a. 遠隔監視オンライン試験を受験する方は、オンライン テストの要件をご確認ください。

b. テストセンターでオンサイト監視試験を受ける方は、お近くのテストセンターをこちらから検索してください

必須条件: なし

推奨される経験: 技術プロフェッショナルとのコラボレーション経験

認定資格の更新と再認定: 認定資格を維持するには、再認定を受ける必要があります。試験の詳細で特に示されていない限り、Google Cloud のすべての認定資格は認定を受けた日から 2 年間有効になります。再認定を受けるには、再認定の対象期間中に試験を受け直し、合格点を達成する必要があります。再認定試験は、認定資格が有効期限切れになる 60 日前から受けることができます。

試験の概要

手順 1. 試験内容を理解する

試験は多肢選択式の問題を含み、実際の技術シナリオで適切なクラウド ソリューションと Google Cloud プロダクトを特定する能力を評価します。

試験ガイドには、試験で評価される可能性があるトピック一覧が記載されています。ガイドをお読みになり、ご自身の知識が試験のトピックに一致しているかどうかをご確認ください。

試験ガイドを見る

ステップ 2. トレーニングを受講して知識を深める

ステップ 3: 模擬試験で備える

Cloud Digital Leader の模擬試験で、試験問題の形式と、出題される可能性のある内容の例を把握します。

模擬試験は、試験で出題されるトピックの範囲や問題の難度を表すものではありません。例題の成績は、Cloud Digital Leader 試験の結果の予測には使用しないでください。

例題への解答に回数制限はありません。

模擬試験に時間制限はありません。

模擬試験を途中で閉じた場合、解答の内容は保存されず、最初からやり直す必要があります。

模擬試験は、現在のところ英語でのみご利用いただけます。

模擬試験を開始する

手順 4. 受験日を選択する

リモートまたはお近くのテストセンターで受験するオプションを選択して登録します。

試験の利用規約データ共有ポリシーをお読みください。