料金

Cloud Vision API には画像解析のための各種機能があります。どの場合でも、ご利用いただいた分だけお支払いいただきます。事前の取り決めは不要です。この API は、次の機能をサポートしています。

機能のタイプ説明
LABEL_DETECTION 画像コンテンツに基づいてラベルを追加します(ラベル検出を参照)。
TEXT_DETECTION 画像内のテキストに対して光学式文字認識(OCR)を実行します(テキスト検出を参照)。
SAFE_SEARCH_DETECTION 画像の画像セーフサーチ プロパティを判別します(セーフサーチ プロパティの検出を参照)。
FACE_DETECTION 画像内の顔を検出します(顔の検出を参照)。
LANDMARK_DETECTION 画像内の地理的ランドマークを検出します(ランドマークの検出を参照)。
LOGO_DETECTION 画像内の企業ロゴを検出します(ロゴの検出を参照)。
IMAGE_PROPERTIES 画像の一連のプロパティ(画像のドミナント カラーなど)を計算します(画像プロパティの検出を参照)。
WEB_DETECTION 画像内のニュース、イベント、有名人などの時事的なエンティティを検出し、Google 画像検索の機能を使用してウェブ上で同様の画像を検索します(ウェブ エンティティとページの検出をご覧ください)
DOCUMENT_TEXT_DETECTION ドキュメントなどの高密度テキスト画像に対して OCR を実行します(ドキュメントの検出を参照)
切り抜きヒント 画像上のクロップ領域の推奨頂点を調べます(クロップヒントの検出を参照)

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている通貨での料金が適用されます。

料金

料金は画像に適用される各機能に対して発生します。画像に対して適用される機能は、それぞれが請求対象となる「ユニット」です。たとえば、1 つの画像に対して顔検出とラベル検出を適用した場合、ユーザーに対してラベル検出 1 ユニット分の料金と顔検出 1 ユニット分の料金が請求されます。

以下の表は、各機能の 1,000 ユニット単位の料金を示しています。段階的料金体系となっており、毎月最初の 1,000 ユニットについては無料で、1,001~5,000,000 ユニット以降は下記のように請求される仕組みになっています。

機能 1,000 ユニットあたりの料金
最初の 1,000 ユニット/月 1,001~5,000,000 ユニット/月 5,000,001~20,000,000 ユニット/月
ラベル検出 無料 $1.50 $1.00
テキスト検出 無料 $1.50 $0.60
セーフサーチ(不適切なコンテンツ)検出 無料 現在のところ、ラベル検出を利用している場合は無料 現在のところ、ラベル検出を利用している場合は無料
顔検出 無料 $1.50 $0.60
ランドマーク検出 無料 $1.50 $0.60
ロゴ検出 無料 $1.50 $0.60
画像属性 無料 $1.50 $0.60
ウェブ検出 無料 $3.50 Google にお問い合わせください
ドキュメント テキスト検出 無料 $3.50 Google にお問い合わせください

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている通貨での料金が適用されます。

特定の月にアプリケーションで以下のリクエストを発行した場合:

  • 700 枚の画像に対するラベル検出
  • 5300 枚の画像に対するランドマーク検出

費用は次のようになります。

  • 700 回のラベル検出リクエストに対して $0。
  • 最初の 1000 回のランドマーク検出リクエストに対して $0。
  • 残りの 4300 回のランドマーク検出リクエストに対して $7.50。価格は 1000 回単位であるため、4300 回のリクエストの額は 5 * $1.50 となります。

総費用は $7.50 です。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud Vision API ドキュメント