Apigee Integration とは

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Apigee X のドキュメントが表示されています。
Apigee Edge のドキュメントを表示する。

Apigee Integration は、Apigee API 管理プラットフォームを拡張して、コネクタ、統合エンジン、データ変換ツールなどの主要な統合機能が利用できるようになります。Apigee Integration は、デジタル化が進む世界で事業を運営するのに必要な数多くのソフトウェア アプリケーションをつなげて、管理するのに必要なツールを、さまざまな規模の企業に提供しています。

統合向けに拡張されたソリューション

ソフトウェア アプリケーションを企業レベルで統合するには、セキュリティ、接続、データ互換性など、さまざまな要因の調整が必要になります。Apigee Integration を使用すると、さまざまなアプリケーションを接続して、アプリケーションを効率的に連携し、1 つの単位として機能させることができます。Apigee Integration のすぐに使用できるトリガー、構成可能なタスク、わかりやすいユーザー インターフェースを使用すると、企業レベルの統合を簡単に作成できます。

主な利点

Apigee Integration により、ビジネス組織は次のことが可能になります。

  • 統合を構成して使用し、Salesforce などのエンタープライズ アプリケーション、MySQL などのデータベース、Cloud Pub/Sub などのイベント ドリブン システムを接続します。
  • さまざまなソースのデータ入力によってトリガーされる長時間実行プロセスを作成します。
  • 外部イベントまたはカスタマイズされたスケジュールに応じて統合を呼び出します。
  • アプリケーション間でデータ ペイロードにアクセスして変換し、有意義なスキーマに変換します。

Apigee UI で利用可能

Apigee Integration は、統合として API プロキシとともに Apigee UI 内で使用できるようになりました。Apigee 認証情報を持つユーザーは、UI を使用して新しい統合を作成し、統合機能にアクセスできます。

次のステップ