注: このプロダクトの一部の機能はベータ版です。ハイブリッド インストール オプションは一般提供です。ベータ版プログラムに参加するには、Apigee の担当者にお問い合わせください。

データ収集の概要

このセクションでは、Apigee Hybrid サービスによって生成されるさまざまな種類のデータと、ハイブリッドによってこのデータが収集され、ユーザーに提供されるメカニズムについて説明します。

次の表に、ハイブリッド サービスで収集される主な 3 種類のデータの概要を示します。

ログ 指標 Analytics/Deployment のステータス
目的 デバッグとトラブルシューティング 正常性のモニタリングとアラート アナリティクスと API プロキシ デプロイのステータス
制限あり/制限なし どちらか一方(デバッグがオンのときは制限なし、デバッグがオフのときは制限あり) 制限あり 制限なし(リクエストごとにデータが生成される可能性がある)
相対速度 できるだけ早く 低速
保存場所 GCP プロジェクト 管理画面上の Apigee アカウント
アクセス Cloud Monitoring などの任意のツール Apigee UI または API
収集方法 ストリーム バッチ
期待信頼度 損失あり 損失なし
詳細 ロギング 指標の収集の概要 トレース、アナリティクス、デプロイ ステータス データの収集