デベロッパー ポータル

すぐに使用可能なセルフサービス プラットフォームをデベロッパーと API チームに提供

お問い合わせ ドキュメントを見る

API を公開してデベロッパーをオンボーディング

API と API プログラムの市場への投入が成功するかどうかは、デベロッパーを引き付けられるかどうかで決まります。デベロッパー ポータルは豊富な機能を持つ CMS で、組み込みのアプリ登録、自動または手動の API キー承認サポート、デベロッパーの登録に役立つ API 管理レイヤを備えています。デベロッパーは、API の検索、テスト、使用に必要なツールや情報に、すばやく安全にアクセスできます。

パブリッシュ API とオンボード デベロッパーのイメージ

API プロダクトを市場に投入

API プロダクトは製品シリーズと考えることができます。API の消費者にさまざまなサービスと機能を提供するために、API プロダクトにはリソース(API プロキシ、アクセス制限、API キー承認メソッド、その他の構成など)がバンドルされます。

API プロダクトを市場に投入のイメージ

ブランディングされたポータル環境を提供

API プロバイダがデベロッパー ポータルをカスタマイズし、独自のブランディングされた環境をパートナーとデベロッパーに提供できるようになっています。Apigee API プラットフォームのデプロイ先がクラウドかオンプレミスかは問いません。

ブランディングされたポータル環境を提供のイメージ

API プログラムの監視と管理

API エコシステムにおいて、成功の鍵はデベロッパーを管理することにあります。デベロッパー ポータルは API とアプリのパフォーマンス分析機能をデベロッパーに提供する一方、API プロバイダに対してはエコシステムと API ライフサイクルの完全な可視化を可能にします。

API プログラムの監視と管理のイメージ

デベロッパー ポータルの機能

すぐに使用可能なセルフサービス プラットフォームをデベロッパーと API チームに提供

コンテンツ管理
テンプレート ベースのコンテンツ作成、API ドキュメント、ブログ、フォーラム、FAQ にすぐに使えるコンテンツ タイプ、リビジョン コントロール、組み込み検索機能、Google アナリティクスとの統合など、API とともに使用できるデベロッパー向けコンテンツが公開されています。
API リファレンス ドキュメント
OpenAPI 仕様で生成された詳細な API リファレンス ドキュメントで簡単に学習でき、「最初のリクエストまでの時間」が短縮されます。デベロッパーは API の機能とコントロールをすぐに理解でき、ドキュメントから直接リクエストを作成できます。
API カタログとキー
社内、パートナー、サードパーティのデベロッパー向けに、カスタムの役割、ログイン、匿名ユーザーに対応したさまざまなアクセス権で API プロダクトをパッケージ化できます。API キーは、組み込みのアプリ登録と自動または手動の API キー承認サポートを使用して、簡単に管理できます。
分析
API デベロッパーは API の利用状況とアプリのパフォーマンスを明確に理解でき、API プロバイダは API プログラムとデベロッパーを分析して意思決定に役立てることができます。
Sage 社のロゴ

「以前と比べてデベロッパーの登録が 20% から 25% も増えました。デベロッパー ポータルは当社の戦略の鍵になっています。」

- Joseph Smutz 氏 Sage 社プロダクト インテグレーション担当ディレクター

Apigee の料金

デベロッパー ポータルは、Apigee API プラットフォームの一部です。無料トライアルから、月額 500 ドルでご利用可能な小規模チーム向けのクイックスタート プランやエンタープライズ規模のプログラムなど、あらゆる階層に適した料金をご用意しています。無料トライアルにお申し込みになるか、料金ガイドをご覧ください。