VM のスクリーンショットのキャプチャ

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

このページでは、仮想マシン(VM)スクリーンショット ツールを使用して、VM インスタンスからスクリーンショットをキャプチャする方法について説明します。

VM のスクリーンショットをキャプチャすると、アクセスできない VM のトラブルシューティングに役立ちます。たとえば、VM の起動時やディスク イメージが破損している場合、VM にアクセスできない可能性があります。

Windows ベースのオペレーティング システム

VM スクリーンショットは、インスタンスが正常に起動しているかどうかを識別することで、Windows VM への RDP 接続が失敗した場合のトラブルシューティングに役立ちます。RDP 接続のトラブルシューティングについては、RDP のトラブルシューティングをご覧ください。

リモート デスクトップ クライアントに関するプライバシーの考慮事項

VM スクリーンショット ツールは、VM のディスプレイ アダプターを使用して、リモート デスクトップ クライアント経由でローカル コンソール セッションのスクリーンショットをキャプチャします。ローカル コンソール セッションからスクリーンショットをキャプチャすると、ユーザーのデスクトップまたはブラウザから機密情報が取得される可能性があります。

スクリーンショットに機密情報が含まれないようにするには、次のようにリモート デスクトップ クライアントを構成します。これにより、ローカル コンソール セッションが使用されなくなります。

Google サポートにスクリーンショットを提供する前に、スクリーンショットに機密情報が含まれていないことを必ず確認してください。

始める前に

制限事項

  • インスタンスは、ライフサイクルの状態RUNNING である必要があります。

  • スクリーンショットのキャプチャの最大レートは 1 秒あたり 20 件です(API レート上限)。

  • スクリーンショットの作成中に別のショットを開始することはできません。

  • 一度にキャプチャできるスクリーンショットは 1 つだけです。

VM からスクリーンショットをキャプチャする

VM からスクリーンショットをキャプチャするには、次の手順に従います。

Console

  1. Google Cloud コンソールで、[VM インスタンス] ページに移動します。

    [VM インスタンス] に移動

  2. [VM インスタンス] ページで、スクリーンショットをキャプチャする VM インスタンスの名前をクリックします。

  3. [VM インスタンスの詳細] ページで、[スクリーンショット] タブをクリックします。

  4. [更新] をクリックして、VM からスクリーンショットを生成します。仮想ディスプレイを有効にしていない場合、Google Cloud Console にスクリーンショットは表示されません。

gcloud

以下のとおり gcloud compute instances get-screenshot コマンドを使用して、VM からスクリーンショットをキャプチャします。

gcloud compute instances get-screenshot VM_NAME \
  --destination=JPEG_FILENAME \
  --zone=ZONE

以下を置き換えます。

  • VM_NAME: スクリーンショットをキャプチャ元の VM の名前。

  • JPEG_FILENAME: スクリーンショット出力の JPEG ファイル名(省略可)。ファイル名を指定しないと、元の JPEG データが標準出力(stdout)に送信されます。

  • ZONE: スクリーンショットをキャプチャ元の VM のゾーン。

API

Compute Engine API で、以下のとおり instances.getScreenshot リクエストを使用して VM からスクリーンショットをキャプチャします。

GET https://compute.googleapis.com/compute/v1/projects/PROJECT/zo
nes/ZONE/instances/VM_NAME/screenshot

以下を置き換えます。

  • PROJECT: スクリーンショットをキャプチャする VM を含むプロジェクトの ID。

  • ZONE: プロジェクトが存在するゾーン。

  • VM_NAME: スクリーンショットをキャプチャ元の VM の名前。

VM のスクリーンショットの例

Compute Engine UEFI でのブート マネージャーの読み込み

次のスクリーンショットは、ブート マネージャーの読み込み中に使用できない Windows Server VM を示しています。

UEFI でのブート マネージャーの読み込み

Windows Server 2016 Datacenter での更新

次のスクリーンショットは、更新中に使用できない Windows Server 2016 VM を示しています。

Windows Server 2016 Datacenter での更新。

Windows Server 2016 でのシステム サービスの読み込み

次のスクリーンショットは、システム サービスの読み込み中に使用できない Windows Server 2016 VM を示しています。

Windows Server 2016 でのシステム サービスの読み込み。

Windows Server 2016 Datacenter のログイン画面

次のスクリーンショットは、起動が完了してログインの準備が整った Windows Server 2016 VM を示しています。

Windows Server 2016 Datacenter のログイン画面。

Windows Server 2019 Core の sysrep プロセス

次のスクリーンショットは、Windows Server 2019 Core VM インスタンスの sysprep プロセスを示しています。

Windows Server 2019 Core の sysrep プロセス

Windows Server 2016 Datacenter のブルー スクリーン

次のスクリーンショットは、Windows Server 2016 Datacenter VM インスタンスのブルースクリーン エラーを示しています。

Windows Server 2016 Datacenter のブルー スクリーン。

次のステップ