トラフィックの急増にも問題なく対応でき、ユーザーがリアルタイムで情報へアクセスでき、その上、開発人数は従来の 1/4 。

スマートフォン広告効果測定システム市場で、国内外から高い評価を集めるアドイノベーション。そんな同社が、今夏から本格運用開始する新ツール「AdStore App Tracking」では、新たに Google Cloud Platform が採用されました。約 1 年前からスタートしたツール開発・運用において、Google の果たした役割とは?

写真左から

アドイノベーション株式会社
ロシア事業室 AdStore App Tracking プロダクトマネージャー 佐藤功太郎さん
ロシア事業室 AdStore App Tracking エンジニア 沖野信也さん
ロシア事業室 AdStore App Tracking 営業担当 小山隼司さん

膨大なアクセスに対する対応力をもつ Google Cloud Platform


アドイノベーション株式会社は広告事業とツール開発を 2 本の柱とするスマートフォンアプリ専門のマーケティング企業。2010 年に創業後、わずか 5 年で社員数約 50 名にまで拡大した急成長企業で、現在は国内だけでなく、中国・ロシアを拠点にした海外展開も積極的に実施しています。そして、その未来を担うのが同社が社運をかけて投入した新開発の広告効果測定ツール「AdStore App Tracking(以下、ASAT)」です。

「これまで弊社では『AdStore Tracking』というツールを開発・提供していたのですが、もともと国内向けに開発していたこともあり、多言語対応など海外進出に向けた対応がしづらいという問題がありました。そこで、いっそ最初から全てを作り直してしまおうと新開発したのが『ASAT』となります」(アドイノベーション株式会社 AdStore App Trackingプロダクトマネージャー 佐藤さん)

同社が培ってきた広告効果測定のノウハウが十全に盛りこまれた「ASAT」の機能面における最大の特長は、ずばりリアルタイム性。スマートフォンアプリ広告の効果を即時に解析・表示してくれるため、よりスピーディでダイレクトな効果測定が可能になります。また、多くのアプリ広告効果測定サービスが、その情報にアクセスできるツールを顧客に開放していない中、アドイノベーションはこれを顧客に開放。指定代理店などを介すことなく、自由に情報を利用できることも好評を博しています。

なお、従来ツール(AdStore Tracking)ではサービスを運用するクラウドコンピューティングサービスに AWS を使っていたそうですが、新ツール「ASAT」では、これを Google Cloud Platform に変更しています。「『Google App Engine』を駆使することで顧客の望む情報へのリアルタイムアクセスを可能にできました」(佐藤さん)

その上で、今回 Google Cloud Platform を利用した最大の理由は、膨大なアクセスに対する対応力だと、技術開発部の沖野さんは言います。

「アプリ広告の世界では、キャンペーンなどの施策実施によってトラフィックが急増するということがざら。これまでほとんど動いていなかったものが、キャンペーンを開始した瞬間に 1 秒に万単位のアクセスを呼び込むということがおきます。これに対応するため、従来ツールではキャンペーンを実施する場合、あらかじめお客様から連絡をいただくようにしていました。しかし、Google Cloud Platformではその必要がありません。『ASAT』β 版初期に膨大なトラフィックが発生することがあったのですが、こちらが特に何かを準備することなく、何事もなかったかのようにさばいてくれました。結果、『ASAT』ではこの事前申告制が廃止に。我々にとっても、お客様にとっても運用の手間が大きく軽減されることになったんですよ」

また、顧客と直接コミュニケーションを図る営業チームにとっても Google Cloud Platformに移行したメリットは小さくなかったとのこと。これまでは膨大なアクセス情報などを分析するためにエンジニアチームと連携しつつ、大変な手間をかけて集計を行なっていたのが、Google BigQuery を利用する事で、「これまでは KVS とか RDB とかを駆使して苦労してやっていたことが、特別な手間をかけることなくほぼ営業チームだけで実施可能になった」(沖野さん)のだとか。

「Web の API が充実しているため、我々営業チームのようにエンジニアリングの知識がないスタッフでも手軽に情報を引き出すことが可能になりました。そのため、従来ツールでは必須だった運用専任のエンジニアが不要に。全体的なコスト低減にも繋がっています」(AdStore App Tracking 営業担当 小山さん)

Google の強みの 1 つである強力なネットワークに期待

「少し前までは、クラウドコンピューティングサービスと言えば AWS の独壇場でした。ですので、私としても今回が初めての Google Cloud Platform 体験。サービス開始当初はそこまで評判になっていなかったように思うのですが、『Google Compute Engine』や『Google Cloud SQL』が実装されたあたりから話題になり始めましたね。これではっきりと比較の対象になったように思います。そして実際に使ってみると、リザーブドインスタンス不要で柔軟にアクセスをさばけることなど、想定以上にメリットが大きかった。当初はAWS との文化の違いに少しだけ混乱しましたが、最終的にはほとんど大きなトラブルもなく『ASAT』を開発することができました。しかも開発チームの規模も従来ツールの 4 分の 1 程度に。今後は監視系の機能のさらなる進化と、日本語ドキュメントの充実をお願いしたいですね」(沖野さん)

Android や iOS などの主要スマートフォンプラットフォームをサポートし、早くも 200 社以上の連携パートナーを持つまでとなった「ASAT」。正式リリースをもって、今後は念願であった海外展開を大きく加速していきます。

「この際、Google の強みの 1 つである強力なネットワークに期待しています。海外のアクセスに強い点は、これから海外事業を強化していきたい我々にとって何より重要なことですから」(佐藤さん)

 

Monitor your resources on the go

Get the Google Cloud Console app to help you manage your projects.