Windows VM のパスワードの作成


Windows Server インスタンスでは、SSH 認証の代わりにパスワード認証を使用します。新しい Windows インスタンスへの不正アクセスを防止するため、Compute Engine ではそのインスタンスに接続するには、新しい Windows パスワードの作成が必要になります。パスワードを忘れてしまった場合は、この同じ手順で新しいパスワードを作成できます。

始める前に

パスワードの作成

Google Cloud Console または gcloud コマンドライン ツールを使用して、Windows パスワードを作成できます。または、API コマンドを使用して、パスワードのプログラムによる作成を実行することもできます。パスワードを忘れてしまった場合は、この手順を使用してパスワードをリセットできます。

Console

  1. [VM インスタンス] ページに移動します。

    [VM インスタンス] ページに移動

  2. パスワードを変更する Windows VM をクリックします。

  3. [VM インスタンスの詳細] ページで、[Windows パスワードを設定] をクリックします。

  4. [ユーザー名] フィールドに、パスワードを変更するユーザー名を入力するか、新しいユーザー名を入力して新しいユーザーを作成します。

  5. [設定] をクリックします。

gcloud

gcloud compute reset-windows-password コマンドを使用して、新しいアカウントとパスワードを作成するか、ログインしているユーザーの既存のアカウントのパスワードをリセットします。

gcloud compute reset-windows-password instance-name

確認メッセージが表示されます。メッセージを受け入れるには、「Y」と入力するか、Enter キーを押します。拒否するには、「N」と入力して Enter キーを押します。

This command creates an account and sets an initial password for the
user [username] if the account does not already exist.
If the account already exists, resetting the password can cause the
LOSS OF ENCRYPTED DATA secured with the current password, including
files and stored passwords.

For more information, see:
https://cloud.google.com/compute/docs/operating-systems/windows#reset

Would you like to set or reset the password for [username] (Y/n)?

確定後、パスワードの再設定の確認は次のようになります。

Resetting and retrieving password for [username] on [instance-name]
Updated [https://www.googleapis.com/compute/v1/projects/project-name/zones/zone/instances/instance-name].
ip_address: ip-address
password:   password
username:   username

これで、指定されたユーザー名とパスワードの組み合わせを使用してインスタンスに接続できます。

パスワードの変更

Compute Engine はランダムなパスワードを作成するので、自分の覚えやすいものに変更してください。カスタム パスワードを設定するには、生成されたパスワードを使用して Windows VM インスタンスに接続し、次の操作を行います。

コマンド プロンプト

  1. net user コマンドを使用してパスワードを変更します。

Windows Server 2012 R2

  1. デスクトップの読み込みが完了したら、[スタート] メニュー アイコンをクリックします。

  2. [コントロール パネル] をクリックします。

  3. [ユーザー アカウント] アイコンをクリックし、[アカウントの種類の変更] または [ユーザー アカウントの追加または削除] を選択します。

  4. 変更するアカウントを選択します。

  5. [パスワードの変更] をクリックします。

  6. 現在のパスワードと新しいパスワードを入力します。

  7. [パスワードの変更] をクリックし変更内容を保存します。

Windows Server 2016

  1. デスクトップの読み込みが完了したら、[スタート] メニュー アイコンをクリックします。

  2. [コントロール パネル] をクリックします。

  3. [ユーザー アカウント] アイコンをクリックし、[アカウントの種類の変更] または [ユーザー アカウントの追加または削除] を選択します。

  4. 変更するアカウントを選択します。

  5. [パスワードの変更] をクリックします。

  6. 現在のパスワードと新しいパスワードを入力します。

  7. [パスワードの変更] をクリックし変更内容を保存します。

Windows Server 2019

  1. デスクトップの読み込みが完了したら、[スタート] メニュー アイコンをクリックします。

  2. [設定] をクリックします。

  3. [アカウント] をクリックします。

  4. [ログイン オプション] をクリックします。

  5. [パスワード] で [変更] をクリックします。

  6. 現在のパスワードを入力して [次へ] をクリックします。

  7. [新しいパスワード] を入力し、[パスワードの再入力] に新しいパスワードをもう一度入力して、[パスワードのヒント] を入力し、[次へ] をクリックします。

  8. [完了] をクリックします。

次のステップ