Professional Cloud Architect

Professional Cloud Architect は、Google Cloud の技術を組織が活用するために必要なクラウド アーキテクチャと Google Cloud Platform に関する専門的な知識を活かして、ビジネス目標を推進するスケーラブルで高可用性を備えた堅牢かつ安全な動的ソリューションを設計、開発、管理するスキルを持ったアーキテクトです。

Google Cloud Certified - Professional Cloud Architect 認定試験では、以下に関する能力が評価されます。

  • クラウド ソリューション アーキテクチャの設計と計画
  • クラウド ソリューション インフラストラクチャの管理とプロビジョニング
  • セキュリティとコンプライアンスに対応した設計
  • 技術プロセスやビジネス プロセスの分析と最適化
  • クラウド アーキテクチャの実装の管理
  • ソリューションとオペレーションの信頼性の確保

この試験は英語、日本語、スペイン語、ポルトガル語で受験できます。

この認定試験について

  • 時間: 2 時間
  • 登録料: $200 (税別)
  • 言語: 英語、日本語、スペイン語、ポルトガル語
  • 試験の形式: 試験は選択式で、テストセンターで受験します。お近くのテストセンターはこちらから検索してください
  • 前提条件: なし
  • 推奨される経験: 業界経験が 3 年以上(GCP を使用したソリューションの設計と管理の経験 1 年以上を含む)。
  • 1. 試験ガイドを確認する

      試験ガイドには、試験に出題される可能性があるトピックの一覧が掲載されています。試験ガイドを読んで、ご自身のスキルが試験のトピックと合致しているかどうかを確認してください。

      試験の問題で、架空の会社やソリューションを説明するケーススタディが使われる場合があります。試験で使われる可能性のあるケーススタディのサンプルをご確認ください。

      Mountkirk Games

      Dress4Win

      TerramEarth

    2. トレーニング

    3. ハンズオン プラクティス

      この試験では、職務に関連した技術的スキルが評価されます。そのため、実践での経験が一番の試験対策となります。まだ経験も浅く、実地経験も足りないと感じる方は、Qwiklabs のハンズオンラボや GCP の無料枠を使って知識やスキルをレベルアップさせましょう。

    4.模擬試験

    5. 補足資料

    6. 受験日を選択する