政府のロゴ

IRAP(Information Security Registered Assessors Program)

IRAP(Information Security Registered Assessors Program)は、組織のセキュリティ管理の実装と有効性をオーストラリア政府のセキュリティ要件に照らして評価するためのフレームワークを提供します。この要件は、Information Manual(ISM)および Protective Security Policy Framework(PSPF)に記載されています。IRAP は、オーストラリア通信電子局(ASD)の一部であるオーストラリア サイバー セキュリティ センター(ASCS)によって作成されました。

独立した第三者監査人による評価に基づき、Google Cloud Platform はサービスのサブセットについて ASCS から IRAP 認定を受けています。この認定により、Google Cloud は ASD のクラウド サービスリスト(CCSL)に登録されました。これは、GCP の物理的セキュリティ、人的セキュリティ、情報セキュリティの管理が ASD の要件を満たしていることを保証するものです。

IRAP 認定と CCSL への登録は、Google のお客様にオーストラリア政府とのビジネスを行う道を与えるだけでなく、オーストラリアの連邦政府、州、地方自治体の機関が GCP にデータを保存し、GCP でワークロードを実行するための扉も開きます。

関連するプロダクトとサービス