カスタム ブートディスク

このページでは、特定の種類のブートディスクを Google Kubernetes Engine のクラスタノードプールで実行する方法について説明します。

概要

GKE クラスタまたはノードプールを作成するとき、各ノードの Kubernetes ノードファイル システムのインストール先となる永続ディスクの種類を選択できます。デフォルトでは、GKE は標準の永続ディスクを使用します。SSD 永続ディスクを指定することもできます。

SSD 永続ディスクは、特定のワークロードについてノードのパフォーマンスを向上させることができます。ただし、SSD 永続ディスクをノード ブートディスクに選ぶと、追加のコストが発生することに注意してください。詳細については、ストレージ オプションをご覧ください。

SSD ブートディスクを使用する利点

SSD 永続ディスクをノードのブートディスクとして使用すると、パフォーマンス上の利点がいくつかあります。

  • ノードの起動時間が速くなります。
  • コンテナの中のバイナリとファイルを、ノードがより速く使用できるようになります。これにより、静的ファイルをホストするウェブサービス アプリケーションなど I/O 集約型のワークロードや、短時間で実行する I/O 集約型バッチジョブのパフォーマンスが向上します。
  • ノードのローカル メディアに保存されるファイル(hostPath または emptyDir ボリュームを介して公開)の I/O パフォーマンスを向上できます。

標準永続ディスクと比較した SSD 永続ディスクのパフォーマンスについて詳しくは、ブロック ストレージのパフォーマンスの比較をご覧ください。

ブートディスクの種類の指定

新しいクラスタまたはノードプールを作成するときに、ブートディスクの種類(標準あるいは SSD)を指定できます。

gcloud

カスタム ブートディスクを使用してクラスタを作成するには、次のコマンドを実行します。

[DISK-TYPE] は、以下のいずれかです。

  • pd-standard: 標準の永続ディスク(デフォルト)
  • pd-ssd: SSD 永続ディスク
gcloud container clusters create [CLUSTER_NAME] --disk-type [DISK_TYPE]

既存のクラスタにノードプールを作成するには、次のコマンドを実行します。

gcloud container node-pools create [POOL_NAME] --disk-type [DISK_TYPE]

たとえば、次のコマンドは example-cluster クラスタを、SSD 永続ディスクタイプ pd-ssd で作成します。

gcloud container clusters create example-cluster --disk-type pd-ssd

Console

Google Cloud Platform Console でクラスタを作成するときにブートディスクを選択するには、次の手順を実行します。

  1. GCP Console で Google Kubernetes Engine のメニューに移動します。

    Google Kubernetes Engine のメニューに移動

  2. [クラスタを作成] をクリックします。

  3. [標準クラスタ] テンプレートを選択するか、ワークロードに適切なテンプレートを選択します。

  4. 必要に応じてクラスタを構成します。

  5. デフォルトのノードプールの [高度な編集] をクリックします。[ブートディスクの種類] プルダウン メニューで、[標準永続ディスク] か [SSD 永続ディスク] を選択します。

  6. [保存] をクリックして [高度な編集] オーバーレイを閉じます。

  7. [作成] をクリックします。指定された種類のブートディスクがクラスタのデフォルト ノードプールに使用されます。

カスタム ブートディスクを使用してノードプールを作成するには:

  1. GCP Console で Google Kubernetes Engine のメニューに移動します。

    Google Kubernetes Engine のメニューに移動

  2. 目的のクラスタを選択します。

  3. [ノードプール] メニューから、[ノードプールを追加] をクリックします。

  4. 必要に応じてノードプールを構成します。

  5. [ブートディスクの種類] プルダウン メニューで、[標準永続ディスク] か [SSD 永続ディスク] を選択します。

  6. [作成] をクリックします。

次のステップ

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Kubernetes Engine のドキュメント