無料試用について

このガイドでは無料試用について説明します。無料試用に登録し、Google Cloud Platform サービスの使用を開始するには、無料試用の登録フォームにお進みください。

無料試用のクレジット: 12 ヶ月間で 300 ドル分

無料試用に登録すると、すべての Cloud Platform プロダクトで使用できる 300 ドルのクレジットがアカウントに追加されます。無料試用は、すべてのクレジットを使い切った時点、もしくは 12 ヶ月が経過した時点で終了となります。

無料試用期間中かどうかにかかわらず、Google Cloud Platform では、Google Cloud Storage へのデータの転送や Google App Engine の無料割当枠でのウェブ アプリケーションの構築など、無料で利用できるサービスが提供されています。 これらのサービスではクレジットを使用しません。詳しくは、料金の詳細をご覧ください。

Google Cloud Platform のすべてのサービスを使う

無料試用ではサーバーの立ち上げ、マネージド アプリケーションのデプロイ、ファイルの保存、ペタバイト規模のデータのクエリなど、Google Cloud Platform のすべてのサービスをご利用いただけます。

注: 無料試用には制限と割り当て枠の縮小があります。たとえば、Google Compute Engine を使用した仮想マシンの立ち上げでは、一度に 8 つのコアしか実行できません。有料アカウントにアップグレードすると、このような制限がなくなります。

無料試用からのアップグレード

無料試用期間が終了すると、有料アカウントへアップグレードするかどうかを決めることができます。 無料試用期間の終了から 30 日以内にアップグレードした場合は、試用期間中に構築したリソースをそのまま使用できます。

12 ヶ月間の試用期間が終了する前に有料アカウントにアップグレードした場合、最初に付与された 300 ドルのクレジットの残額はアカウントにそのまま残ります。このクレジットは、無料試用期間が開始された 60 日後に有効期限切れとなります。

フィードバックを送信...