Stackdriver Error Reporting ドキュメント

Stackdriver Error Reporting は、実行中のクラウド サービスで発生したエラーを集計し、表示します。

サポートされている言語は、Go、Java、.NET、Node.js、Python、Ruby です。Android や iOS クライアント アプリケーションからのエラーを報告させるには、Firebase Crash Reporting を推奨します。

Stackdriver Error Reporting は、Google Cloud FunctionsGoogle App Engine スタンダード環境Google Apps Script では一般提供となっています。Error Reporting は、Google App Engine のフレキシブル環境Google Compute Engine、AWS EC2 ではベータ版機能です。

使用するアプリケーションからのエラーを報告するには、アプリケーション エラーを Google Stackdriver Logging にロギングするか、API エンドポイントを呼び出します。設定手順は使用するプラットフォームによって異なります。詳細については設定ガイドをご覧ください。

Stackdriver Error Reporting 内の情報は 30 日間保持されます。

Error Reporting により、現在選択されている GCP Console のプロジェクトのエラーが表示されます。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Stackdriver Error Reporting
ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。