Cloud Run での設定

Cloud Run アプリケーションでは、Error Reporting が自動的に有効になります。追加のセットアップや構成は必要ありません。

Cloud Run から stderrstdout、またはその他のログに書き込まれた例外と、Error Reporting でサポートされている言語のスタック トレースが含まれている例外はすべて Error Reporting によって表示されます。

手動でエラーイベントを報告する方法については、Cloud Logging のエラーの形式設定をご覧ください。

エラーの表示

Cloud Run で例外ログを表示するには、サービス詳細ページの [指標] タブに移動します。Error Reporting が検出して集計した Cloud Run の上位エラーを示す表が表示されます。

Cloud Console でアプリケーションのエラーと例外データを表示する手順については、エラーの表示をご覧ください。