使用する Private Offers のバージョンの選択

Google Cloud Marketplace Private Offers では、特定のお客様向けに Kubernetes アプリ、SaaS プロダクト、仮想マシン(VM)イメージのカスタム オファーを作成できます。このオファーにより、お客様は割引価格で Google Cloud Marketplace プロダクトを購入できます。

顧客がオファーを開くと、Google Cloud Marketplace の購入ページに移動します。そこで購入内容を確認して、プロダクトに登録することができます。登録後は、Google Cloud Marketplace から直接プランに登録したかのようにプロダクトを使用できます。

Private Offers のバージョンの選択

Google Cloud Marketplace には、2 つのバージョンの Google Cloud Marketplace Private Offers が用意されています。

Private Offers バージョン 1

このバージョンの Private Offers には次の機能があります。

  • Kubernetes アプリ、SaaS プロダクト、仮想マシン(VM)イメージのサポート
  • 料金プランの割引レベルを提供
  • 特典リンクを知っていれば誰でも承認可能
  • パートナー ポータルを使用

このバージョンのプライベート オファーを使用してお客様にオファーを拡張する場合は、パートナー ポータルでの Private Offers を使用したプライベート オファーの作成をご覧ください。

Private Offers バージョン 2

このバージョンの Private Offers には次の機能があります。

  • SaaS プロダクトまたは VM イメージのサポート
  • 従量制(SaaS および VM)と定額制(SaaS)の料金モデルに割引を提供
  • 前払いや月単位の支払いスケジュールを使用可能
  • 特定の請求先アカウントにアクセスできるユーザーが受け入れ可能
  • Producer Portal を使用できる

新しいバージョンのプライベート オファーを使用してお客様にオファーを拡張する場合は、プライベート オファーの料金の選択を参照して、オファーの料金設定を選択します。

Private Offers バージョン 2 への参加の詳細、またはプレビューに参加する資格を確認するには、パートナー エンジニアにお問い合わせください。