顧客向けのプライベート オファーを作成する

始める前に

  • プロダクトが Cloud Marketplace と統合され、Cloud Marketplace に登録されている必要があります。 少なくとも 1 つの料金プランが公開されている必要があります。

  • お客様の Cloud 請求先アカウント ID が必要です。ID をお持ちでない場合は、お客様から ID をリクエストしてください。

  • プロダクトを管理する Google Cloud プロジェクトでは、次の Identity and Access Management(IAM)のロールが必要です。

    • プロジェクト編集者(roles/editorまたは
    • Commerce Producer 閲覧者(roles/commerceproducer.viewerかつ Commerce Price Management Private Offers 管理者(roles/commercepricemanagement.privateOffersAdmin

    ロールがない場合は、プロジェクト オーナー(roles/owner)にアクセス権をリクエストします。チームのアクセス権の管理については、Producer Portal での Private Offers の作成と管理のためのアクセス制御の構成をご覧ください。

  • Private Offers にカスタムのエンドユーザー ライセンス契約(EULA)を追加するには、Commerce Price Management Private Offers 管理者(roles/commercepricemanagement.privateOffersAdmin)ロールまたは同等の権限が必要です。

  • SaaS プロダクトの場合は、エンタイトルメントが使用状況を追跡するように設定されていることを確認します。手順については、プライベート オファー用に SaaS プロダクトのバックエンドを構成するをご覧ください。

プライベート オファーを作成する

この記事では、新しいプライベート オファーを作成して公開する方法について説明します。アクティブなオファーを置き換えるプライベート オファーを作成する場合は、パブリッシュされたオファーを変更するを参照して置換オプションを確認してください。

Producer Portal を使用して Private Offers を作成します。Producer Portal の直接リンクは次のとおりです。

https://console.cloud.google.com/producer-portal?project=PUBLIC_PROJECT_ID

PUBLIC_PROJECT_ID は、Cloud Marketplace プロダクトの管理に使用する Google Cloud プロジェクトに置き換えます。

Private Offers を作成するには:

  1. Producer Portal で [Private Offers] ページに移動します。ページへの直接リンクは次のとおりです。

    https://console.cloud.google.com/producer-portal/private-offers
    
  2. [Private Offers] ページで [Create Offers] をクリックします。

次のステップ

オファーを作成したら、Producer Portal で次の手順を行います。

  1. 特典に商品とお客様の詳細を追加します。

  2. オファーの料金を設定します。

  3. 特典のエンドユーザー使用許諾契約(EULA)を指定します。

  4. オファーを確認して公開します。