セッション エンティティ

セッションは、Dialogflow エージェントとエンドユーザー間の会話を表します。セッション中にセッション エンティティ、またはユーザー エンティティと呼ばれる特殊なエンティティを作成できます。セッション エンティティはカスタム エンティティ タイプを拡張または置換でき、作成されたセッション中にのみ存在します。セッション エンティティを含むすべてのセッション データは、Dialogflow によって 20 分間保存されます。

たとえば、エージェントの @fruit エンティティ タイプに「pear」や「grape」が含まれているときに、エンドユーザーから収集する情報に合わせて「apple」や「orange」を含むように更新できます。そのセッションの残りの時間、更新されたエンティティ タイプのエンティティ エントリは「apple」または「orange」になります。

API によるセッション エンティティの管理

セッション エンティティを API で管理するには、SessionEntity 型に対するメソッドを使用します。

SessionEntityType リファレンスのプロトコルとバージョンを選択:

プロトコル V3 V3beta1
REST SessionEntityType リソース SessionEntityType リソース
RPC SessionEntityType インターフェース SessionEntityType インターフェース
C# 提供なし 利用できません
Go 提供なし 利用できません
Java SessionEntityTypesClient SessionEntityTypesClient
Node.js SessionEntityTypesClient SessionEntityTypesClient
PHP 提供なし 利用できません
Python SessionEntityTypesClient SessionEntityTypesClient
Ruby 提供なし 利用できません