コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。
クイックスタート: VMware Engine を使用して拡張プライベート クラウドを作成する

VMware Engine を使用して拡張プライベート クラウドを作成する

このクイックスタートでは、Google Cloud VMware Engine を設定して拡張プライベート クラウドを作成する方法について説明します。

始める前に

このクイックスタートの手順には、Google Cloud VMware Engine、使用可能な VMware Engine ノード割り当て、適切な IAM ロールが必要です。

先に進める前に、次に挙げる必要なものを準備します。

  1. API アクセスとノード割り当てをリクエストします

  2. VMware 管理アプライアンスと HCX デプロイメント ネットワークに使用するアドレス範囲を理解していることを確認します。詳細については、ネットワーキングの要件をご覧ください。

  3. VMware Engine Service Admin IAM ロールがあることを確認します。

が含まれています。

サービス管理者** ロール。閲覧者の基本ロールには、VMware Engine サービス閲覧者ロールが含まれています。詳細については、VMware Engine IAM のロールと権限をご覧ください。

最後に、このドキュメントの手順では、最初に次の作業を実施することを想定しています。

  • プライベート クラウドの vSphere / vSAN サブネットに一意の IP アドレス範囲を割り振る。
    • 最小の CIDR 範囲プレフィックス: /24
    • 最大の CIDR 範囲プレフィックス: /21
  • [Cloud DNS を使用したグローバル アドレス解決][オンプレミス グローバル DNS で DNSを使用する方法] が必要な場合は、[Cloud DNS API を有効にする][cloud dns quickstart enable api] を実行して、プライベート クラウドを作成する前に Cloud DNS の設定を完了します。

vSphere / vSAN のサブネット アドレス空間は、オンプレミス ネットワークと Google Cloud Virtual Private Cloud(VPC)など、プライベート クラウドと通信するネットワークと重複しないようにする必要があります。vSphere または vSAN サブネットの詳細については、[VMware Engine の VLAN とサブネット][VLAN サブネットのコンセプト] をご覧ください。

拡張プライベート クラウドを作成する

  1. VMware Engine ポータルにアクセスします

  2. [Resources] ページで [Create Private Cloud] をクリックします。

  3. [Stretched private cloud] をクリックします。

  4. プライマリ ホスティングの場所を入力し、セカンダリ ゾーンを選択します。

  5. 拡張プライベート クラウドのノード数を選択します。少なくとも 6 つのノードを使用して、拡張プライベート クラウドを作成します。

  6. 省略可: 管理クラスタ内の各ノードで使用可能なコア数を減らすには、[Customize Cores] トグルをクリックします。詳細については、カスタムコア数をご覧ください。

  7. VMware 管理ネットワークの CIDR 範囲を入力します。CIDR 範囲がオンプレミス サブネットやクラウド サブネットと重複していないことを確認します。

  8. HCX デプロイ ネットワークの CIDR 範囲を入力します。これは HCX コンポーネントのデプロイに使用されます。 CIDR 範囲がオンプレミス サブネットやクラウド サブネットと重複していないことを確認します。 CIDR 範囲は、/27 以上である必要があります。

  9. [確認して作成] をクリックします。

  10. 設定を確認します。設定を変更するには、[Back] をクリックします。

  11. [Create] をクリックして、拡張プライベート クラウドの作成を開始します。

VMware Engine は新しい拡張プライベート クラウドが作成されると、多数の VMware コンポーネントがデプロイされ、指定された IP アドレス範囲がサブネットに分割されます。拡張プライベート クラウドの作成には 30 分から 2 時間かかる場合があります。プロビジョニングが完了すると、メールが届きます。

プライベート クラウドに接続する

標準プライベート クラウドまたは拡張プライベート クラウドの vCenter サーバーに接続するには、ネットワークからプライベート クラウドへの安全な接続を確立します。次のオプションを使用すれば、安全な接続を作成できます。

次のステップ