バージョン 2.5

Kf により、デベロッパーは Cloud Foundry を利用し、オペレーターは宣言可能な Kubernetes プラクティスを実践できるようになります。これを使用すると、Cloud Foundry ワークロードを Kubernetes に簡単に移行できます。最も重要な点は、デベロッパーのワークフローに大きな変更を行う必要がないことです。また、Cloud Foundry の商用ライセンスにかかる費用を削減し、ガバナンスに Anthos の構成とポリシーの機能を利用することもできます。詳細

動画