Anthos Service Mesh 1.5 はサポート期間が終了し、今後はサポートされません。以前のバージョンからのアップグレードをご覧ください。

最新のドキュメントを表示するか、他の利用可能なバージョンを選択します。

サービスポートの命名

Anthos Service Mesh に含めるには、サービスポートに名前を付ける必要があります。名前にはポートのプロトコルを含める必要があります。次に例を示します。

apiVersion: v1
kind: Service
metadata:
  name: ratings
  labels:
    app: ratings
    service: ratings
spec:
  ports:
  - port: 9080
    name: http

サービスポート名には、name: protocol[-suffix] の構文で接尾辞を含めることができます。ここで、角かっこはダッシュで始まるオプションの接尾辞を示します。次に例を示します。

kind: Service
metadata:
  name: myservice
spec:
  ports:
  - number: 3306
    name: mysql
  - number: 80
    name: http-web

Cloud Console に指標を表示するには、サービスポートに httphttp2grpc のいずれか 1 つのプロトコルで名づける必要があります。https プロトコルによって名づけられたサービスポートは tcp として扱われ、これらのサービスの指標は表示されません。