バージョン 1.8

サポートの利用

Google Cloud は、さまざまなサポート パッケージを備えており、お客様のサポートニーズにお応えします。すべての Google Cloud サポート パッケージには、Anthos ライセンスを購入されたお客様向けの Anthos Service Mesh のサポートが含まれています。Anthos ライセンスをお持ちの場合は、Anthos Service Mesh のサポートを利用できます。

既存の一般提供プロダクト(GKE や VMware の Anthos クラスタなど)については、Google Cloud サポートにて通常どおり一次サポートを提供しています。詳細については、次のサポートページをご覧ください。

バージョンのサポート ポリシー

このバージョン サポート ポリシーの目的は、Istio、Kubernetes、VMware の Anthos クラスタ、GKE、Anthos Service Mesh の急速な進化とバランスを取りながら、ビジネスニーズに合致する場合のアップグレードをスケジュール設定できる柔軟性を確保することです。

サポートを利用するには、インストール ガイドの説明のとおりに Google 署名付きイメージを使用して Anthos Service Mesh をインストールし、サポートされている機能の使用を制限する必要があります。

Google では、新しい Istio リリースAnthos リリースに基づき、約 3 か月ごとに Anthos Service Mesh の最新リリースを公開しています。

Anthos Service Mesh のサポートは Anthos バージョン サポート ポリシーを遵守します。Google は、元のリリース日から少なくとも 9 か月間、Anthos Service Mesh バージョンをサポートします。

次の表で、Anthos Service Mesh のサポート対象バージョンと、各バージョンの最も早いサポート終了(EOL)の日付を示します。

リリース バージョン リリース日 最も早い EOL の日付
1.4 2019 年 12 月 20 日 サポート対象外(2020 年 9 月 18 日)
1.5 2020 年 5 月 20 日 2021 年 2 月 17 日
1.6 2020 年 6 月 30 日 2021 年 3 月 30 日
1.7 2020 年 11 月 3 日 2021 年 8 月 2 日
1.8 2020 年 12 月 15 日 2021 年 9 月 15 日

サポートされている GKE と VMware 上の Anthos クラスタのバージョンの一覧については、サポートされる環境をご覧ください。

トラブルシューティング

Anthos Service Mesh の使用時に発生する問題のトラブルシューティングと解決については、Anthos Service Mesh のトラブルシューティングに関する順を追った手順をご覧ください。