レガシー ネットワークの使用

レガシー ネットワークの使用はおすすめしません。新しい GCP 機能の多くはレガシー ネットワークでサポートされません。Virtual Private Cloud(VPC)ネットワークの使用をおすすめします。詳細については、VPC ネットワークの概要をご覧ください。

このページでは、Google Cloud Platform(GCP)レガシー ネットワークの作成と変更について説明します。このページは、レガシー ネットワークを必要とする既存の設定がある場合にのみ参考にしてください。

制限事項

レガシー ネットワークでは、以下の GCP 機能はサポートされません。これらの機能を使用するには、代わりに VPC ネットワークを使用してください。

レガシー ネットワークの作成

レガシー ネットワークも引き続き作成できます。レガシー ネットワークにはサブネットはありません。レガシー ネットワークは、単一のグローバル IP 範囲を持ちます。レガシー ネットワークにサブネットは作成できません。また、レガシー ネットワークから自動またはカスタムモードの VPC ネットワークに切り替えることもできません。

  1. プロジェクトで新しいレガシー ネットワークを作成します。

      gcloud compute networks create legacy-network1 \
          --subnet-mode legacy \
          --range 10.240.0.0/16
    

      Created
      [https://www.googleapis.com/compute/latest/projects/PROJECT_ID/global/networks/legacy-network1].
      NAME            MODE   IPV4_RANGE    GATEWAY_IPV4
      legacy-network1 legacy 10.240.0.0/16 10.240.0.1

レガシー ネットワークの削除

ネットワークが他のリソースで使用されていない場合にのみ、レガシー ネットワークを明示的に削除できます。

ネットワークを削除するには:

gcloud compute networks delete my-legacy-network

次のステップ

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。