Cloud Vision Product Search のドキュメント

Cloud Vision Product Search を使用すると、小売業者は商品を作成し、いくつかの視点から商品を視覚的に記述する参照画像を作成できます。小売業者はこれらの商品を商品セットに追加できます。現在 Vision API Product Search では、ホームグッズ、アパレル、玩具、パッケージ商品、総合の商品カテゴリをサポートしています。

ユーザーが独自の画像で商品セットに対してクエリを実行すると、Vision Product Search は機械学習を適用してユーザーの画像内の商品と小売業者の商品セット内の画像を比較し、視覚的および意味的に類似した結果をランク付きリストとして返します。

Vision Product Search リソースの概要

Vision Product Search には、商品セット、商品、参照画像の 3 種類のリソースがあります。

  • 商品セット - 商品のグループとそれらの商品の参照画像を格納するためのコンテナ。商品の画像をクエリするときは、検索する商品セットの ID を指定する必要があります。

  • 商品 - 商品を説明します。1 つ以上の参照画像、商品カテゴリ、商品を説明するオプションの商品ラベルのリストで構成されます。Key-Value ペアをラベルとして追加できます。color=bluestyle=kids などのラベルがあります。

    現在サポートされている商品カテゴリは、homegoods-v2apparel-v2toys-v2packagedgoods-v1general-v1* です。

  • 参照画像 - 商品の画像ファイル。メタデータには、商品 ID、カテゴリ、境界ボックスの詳細が含まれています。参照画像は商品に属している必要があります。

API には、商品セット、商品、参照画像の作成、リスト表示または取得、更新、削除を行うためのメソッドが含まれています。

Cloud Vision API Product Search についてディスカッションし、最新情報を入手する

cloud-vision-discuss Google グループに参加して Cloud Vision API Product Search についてディスカッションし、Cloud Vision API Product Search のお知らせと最新情報を入手してください。