Cloud Jobs API クローズド アルファ版

機械学習を利用した仕事検索、発見ツール

最新情報のお申し込み

求人・求職業界向けに作成された強力な仕事検索、発見ツール

企業のキャリアサイト、求人掲示板や応募者追跡システムで高度な機械学習を利用した仕事検索、発見ツールを使用することで、候補者のエクスペリエンスと企業の採用活動を改善することができます。Cloud Jobs API は、極めて直観的に使える仕事検索機能を提供します。これは求職者が何を求めているかを予測し、新しいチャンスを発見するために役立つ提案を目標に沿って示します。関連性の強い結果や提案を提供するために、この API は機械学習に基づいて職種とスキルの関係性を理解し、求職者の好みに最も近い職務内容、勤務地、勤続期間を学習します。

関連性のある仕事検索の結果

求職者が求めている仕事をすぐに見つけ出すことができるように支援します。求人情報は、求職者が検索しない業界固有の用語や会社固有の用語で表されていることが多くあります。Cloud Jobs API は、職種、スキル、勤続期間の関連性を示す完全なグラフを活用することで関連性のある機会を提案する、直観的に使える仕事検索機能を提供します。

ダイナミックな仕事検索

新たな機会を提案することで、求職者の時間を節約できます。Cloud Jobs API では、仕事の探索とキャリアパスのデータ サイエンスを使用して、求職者のスキルと好みに合わせて可能性のある職務を提案します。提案内容は、新しいシグナルが導入されるに従い、時間の経過とともに改善されていきます。

シンプルな統合

簡単な API 統合により求人サイトの技術が拡充されます。数週間のうちに、求職者が快適な検索を行うことができるようになります。

Cloud Jobs API の特長

同義語と頭字語の拡充
求職者が平易な言葉を使って仕事を検索すると、求職者になじみのないと思われる業界や会社固有の用語で記述された仕事も検索結果に取り込まれます。たとえば、devops エンジニアを検索すると、SRE(サイト信頼性エンジニア)も返されます。
職務の充実化
Jobs API は、住所、雇用形態、福利厚生などの追加の関連情報を自動的に取り込むことで求人内容を充実させていきます。
高度な勤務地マッピング
Jobs API は、住所から地域の通称名(ベイエリア、リサーチ トライアングル)までのさまざまな地域の名称から正確な経緯度を導き出せるため、距離と通勤時間に基づいて仕事をきめ細かくフィルタリングできます。
勤続期間のアライメント
Jobs API クエリエンジンは、職業の勤続期間を理解し、関連性のある結果のみを返します。
リアルタイムのクエリ拡張
検索結果の件数が少ない場合(極端な地域指定や高すぎる職位)、検索対象を類似の職業カテゴリの勤務地、勤続期間、職務にまで広げます。
ダイナミックなレコメンデーション エンジン
ユーザーは、希望する仕事と希望しない仕事をマークできます。レコメンデーション エンジンでは、このようなシグナルを考慮して新しい仕事を提案します。

「求職者と雇用者の関係を改善する方法を見つけ出すことは、刺激的です。弊社のドメインの専門知識と Google Cloud Jobs API を組み合わせることで、仕事検索の分野で強化の促進を図ることができます。弊社の検索および関連性の専門家がさらに深く掘り下げて分析し、難しい問題を解決できるようになります」

— Scott Helmes 氏(CareerBuilder SVP 製品開発部門)
アルファ版: これは、Cloud Jobs API のクローズド アルファ版です。このプロダクトは、クリティカルなアプリケーションでリアルタイムに使用されることを前提としていません。このプロダクトは、SLA または非推奨ポリシーの対象ではなく、下位互換性が維持されない可能性があります。