コスト管理

費用をモニタリング、管理、改善するためのツール

予測可能なクラウドコストを知る方法

Google Cloud のコスト管理ツールは、自信を持ってクラウド内でビジネスを拡大するために必要とされる可視性、アカウンタビリティ、管理、インテリジェンスの機能を提供します。このツールはあらゆる規模の組織のニーズを満たすように調整されており、複雑さを軽減し、クラウドコストの予測可能性を高めるのに役立ちます。

可視性は力

可視性は力

レポート機能とカスタマイズ可能なダッシュボードを内蔵。これにより、現在および予想されるコストを可視化し、コスト要因を識別して、重要な分析情報を引き出せるため、より明確なコスト計画、管理、改善が可能になります。

アカウンタビリティの推進

アカウンタビリティを高め、堅実な支出を実現

リソースを整理し、コストを部門とチームに割り当てる柔軟なオプションによって、組織内にコストのアカウンタビリティという文化を普及させ、クラウドの費用対効果を明確にします。

コストの制御

コストの制御

強力な財務管理ポリシーと権限によって、経費を使える人を特定したり、組織内のコストの全体像を把握したりできるため、コストの上昇と浪費リスクを抑えることができます。

インテリジェントな分析情報によるスマートな支出

インテリジェントな分析情報によるスマートな支出

お客様のビジネス向けにカスタマイズされたインテリジェントなレコメンデーション機能により、支出をスマートに管理しましょう。最適な支出額がわかるため、管理時間とコストの低減につながります。

コスト管理ツール

組み込みレポート

Cloud Console の直感的な請求レポートにより、現在のコスト傾向と予想されるコストの概要を表示できます。

カスタマイズ可能なダッシュボード

カスタム ダッシュボードを作成して、データポータルで使用量とコストを詳細に確認できます。

リソース階層

リソース階層を構造化して整理すると、組織、フォルダ、プロジェクト、ラベルを使用してきめ細かな管理とコスト割り当てを行えます。

課金のアクセス制御

リソース階層の各レベルに対応するきめ細かな権限を設定し、組織のポリシーを適用することで、経費を使える人、管理者、コスト表示権限を持つ人を制御できます。

予算とアラート

予算を設定してコストを詳しく監視し、定義された予算しきい値を超過した場合に、メールまたは Cloud Pub/Sub によって関係者に警告できます。

自動化された予算アクション

プログラムによる予算通知を使用して自動アクションを構成し、リソースを抑制してコストに上限を設けることで、予期しないアクティビティがクラウド経費の予算を圧迫する事態を防ぎます。

課金データのエクスポート

詳細な使用量とコストデータを CSV / JSON ファイルとして自動的に Cloud Storage にエクスポートするか、BigQuery に直接エクスポートすることで、データポータルや使い慣れた分析ツールを使用してコストを詳細に分析できます。

推奨事項

コストと使用量を改善するためのインテリジェントな推奨策を表示できます。これらの変更は簡単に反映できるため、コスト削減と効率向上をすぐに図れます。

Billing API

Billing API を使用すると、請求先アカウントにプログラムでアクセスして管理できます。

割り当て

割り当て制限を設定すると、事前に使用レートを制限できるため、予期せぬ使用量の急増を防げます。

担当する Google Cloud Platform プロジェクトにどれだけコストがかかっているかを開発者が確認できるようにすると、自分の業務をビジネス目標に合わせようという意識が高まります。そうなれば、エンジニアリング慣行が改善するだけでなく、長期的により安定した環境が得られ、実際にかかるコストも低減します。

Vendasta 社サイト信頼性エンジニア Dale Birtch 氏

コスト管理の料金

Cloud Platform のお客様は、追加料金なしでコスト管理ツールをご利用いただけます。課金されるのは、BigQuery、Cloud Pub/Sub、Cloud Functions、Cloud Storage などの Cloud Platform サービスの使用のみです。Cloud Platform サービスの料金については、Cloud Platform 料金計算ツールをご覧ください。

Cloud Platform のお客様は、追加料金なしで課金サポートもご利用いただけます。お客様の請求先アカウント、設定、請求書、お支払いについて、Google の請求担当者が 24 時間年中無休でお答えします。課金サポートのリソースをご確認ください

Orbitera

販売パートナーの場合、または複数クラウドの請求が必要な場合

Orbitera を使用すると、マージンを改善し、複数のクラウド プロバイダ間の請求を自動化できます。Orbitera はお客様の使用量に基づいて課金を正確に再計算することで、ボリューム階層の割引を維持します。

Orbitera の詳細  

リソース

Google Cloud

使ってみる

無料で体験

GCP を初めてご利用の場合、あらゆる GCP プロダクトを $300 相当の無料クレジットでお試しいただけます。

さらにサポートが必要な場合

Google のエキスパートが、適切なソリューションを構築し、ご質問に答え、お客様のニーズに合ったパートナーを見つけるお手伝いをいたします。