BigQuery

大規模なデータ分析に対応できる、高速で経済的なエンタープライズ向けフルマネージド データ ウェアハウス

無料トライアル

エンタープライズ向けクラウド データ ウェアハウス

BigQuery は Google が提供するフルマネージドのエンタープライズ向けアナリティクス データ ウェアハウスです。ペタバイト規模のデータを低料金で格納して処理することができます。BigQuery はサーバーレスなので インフラストラクチャの管理がいらず、データベース管理者も必要ありません。そのため、使い慣れた SQL を操作してデータの分析に集中し、有用な情報を見つけることができます。BigQuery はベンチャー企業から Fortune 500 に名を連ねる大企業まで、あらゆるタイプの企業で安心してお使いいただけるパワフルなビッグデータ アナリティクス プラットフォームです。

速度とスケール

BigQuery では、テラバイト級のデータなら数秒、ペタバイト級のデータであれば数分でスキャンできます。Google Cloud Storage や Google Cloud Datastore からデータを読み込むことも、BigQuery へのデータ ストリーミングを設定してデータのリアルタイム分析を行うこともできます。BigQuery を使えば、データベースをギガバイト級からペタバイト級に簡単にスケールすることができます

速度とパフォーマンス

利用しやすい料金

BigQuery ではデータの格納と処理を別のものとして扱うため、それぞれ個別にスケールし、支払うことができます。また、ニーズに合わせて選べるさまざまな料金オプションが用意されています。費用を予測できることが必要かどうかに応じて従量制、または月額の定額料金を選択できます。

毎月 1 TB までのデータ処理は無料

信頼性とセキュリティ

BigQuery ではデータのセキュリティ、可用性、耐久性を維持するため、データの暗号化と複製が自動的に行われます。また、Google Cloud Identity & Access Management システムを使用して役割ベースの ACL をお客様ご自身で設定、管理することで、データの保護を強化することもできます。

セキュリティと信頼性

パートナーとの統合

Google Cloud Platform のパートナーおよびサードパーティのデベロッパーが BigQuery との統合機能を開発しており、データの読み込み、処理、インタラクティブな可視化が容易に行えるようになっています。パートナーには、InformaticaLookerQlikSnapLogicTableauTalendGoogle アナリティクスをはじめとする多数の企業が参加しています。BigQuery Data Transfer Service は、パートナーの SaaS アプリケーションから Google BigQuery へのデータの移動を自動化します。

パートナーとの統合

BigQuery の機能

大規模なデータ分析に対応した高速、経済的なフルマネージド データ ウェアハウス

柔軟なデータ取り込み
Google Cloud Storage や Google Cloud Datastore からデータを読み込むことも、BigQuery へ毎秒 10 万行のデータ ストリーミングを設定してデータのリアルタイム分析を行うこともできます。
世界のどこからも利用可能
BigQuery のデータをヨーロッパに置いてフルマネージド サービスを利用することもできます。このフルマネージド サービスでは地域ごとにデータを制御することができ、面倒な低レベルのクラスタのメンテナンス作業は不要です。
セキュリティと権限
Google BigQuery に格納されているデータへのアクセス権は、お客様が完全に管理できます。また、データセットを共有した場合も、料金やパフォーマンスには影響しません(共有相手が実行したクエリについては、共有相手に課金されます)。
費用管理
BigQuery の費用管理メカニズムを使用すると、1 日あたりの利用料金に任意の上限を設定できます。詳細については、費用管理をご覧ください。
高可用性
データは複数の地域をまたいで透過的に複製されるため、たとえ大規模な障害が発生したとしてもデータは失われず、データへのアクセスも維持されます。
完全統合
BigQuery データの読み書きには、SQL クエリのほか、Cloud Dataflow、Spark、Hadoop を利用できます。
Google の他サービスとの接続
Google アナリティクス プレミアムのデータを BigQuery にエクスポートしたり、Google Data Studio を使用してデータを視覚的に理解できるようにしたり、Google Cloud Storage に格納されたデータを分析したりといった利用が可能です。
自動データ転送サービス
BigQuery Data Transfer Service は、スケジュールに基づく管理された方法でパートナーの SaaS アプリケーションから Google BigQuery へのデータの移動を自動化します。

「Spotify が Google を選んだのは、大規模なデータ分析サービスが他のクラウド プロバイダのデータサービスよりも優れていたからです。」

- Nicholas Harteau 氏、Spotify インフラストラクチャ担当副社長

BigQuery の価格

BigQuery のデータ ストレージとデータのクエリは有料ですが、データの読み込みとエクスポートは無料で行えます。詳しい料金情報については、料金ガイドをご覧ください。

アイテム 料金
ストレージ GB あたり $0.02/月
GB あたり $0.01/月(長期保存の場合
ストリーミング インサート 200 MB あたり $0.01
データの読み込み、コピー、エクスポート
メタデータ オペレーション
無料
米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている料金の通貨が適用されます。

クエリの料金は次の 2 種類から選択できます。

機能 料金
従量制 TB あたり $5
毎月 1 TB まで無料*
定額料金 専用スロットの割り当てが 2,000 個で月額 $40,000 から。
詳しくは定額料金をご覧ください。
米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている料金の通貨が適用されます。

* 毎月 1 TB までは、Google BigQuery でのデータ処理を無料でご利用いただけます。
注: この処理には、BigQuery の割り当てのポリシーが適用されます。