VMware Engine ポータルにアクセスする

準備

  1. Google アカウントにログインします。

    Google アカウントをまだお持ちでない場合は、新しいアカウントを登録します。

  2. Cloud Console のプロジェクト セレクタページで、Cloud プロジェクトを選択または作成します。

    プロジェクト セレクタのページに移動

  3. Google Cloud プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認する方法を学習する

  4. VMware Engine API を有効にします。

    API の有効化

  5. VMware Engine の前提条件を確認します。

VMware Engine ポータルにアクセスする

Google Cloud Console のナビゲーション パネルで、[Compute] の下にある [VMware Engine] をクリックします。これにより、新しいブラウザタブに VMware Engine ポータルが表示されます。

Cloud Console に移動

Google Cloud の認証情報を使用して、シングルサインオンで VMware Engine ポータルにログインします。

次のステップ