Cloud Key Management Service のドキュメント

Cloud KMS を使用すると、他のクラウド リソースやアプリケーションで直接使用できるように、1 つの一元的なクラウド サービスで暗号鍵を保持することができます。Cloud KMS を使用することでデータの最終的な管理者となり、オンプレミスの場合と同様にクラウド内で暗号化を管理し、データ全体にわたる証明可能かつモニタリング可能な信頼の基点を確立できます。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud KMS ドキュメント