コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

Dataproc Serverless を使用すると、独自のクラスタのプロビジョニングと管理を行うことなく、Spark バッチ ワークロードを実行できます。ワークロード パラメータを指定してから、ワークロードを Dataproc Serverless サービスに送信します。このサービスは、マネージド コンピューティング インフラストラクチャでワークロードを実行し、必要に応じてリソースを自動スケーリングします。Dataproc Serverless の料金は、ワークロードが実行されている時間に対してのみ適用されます。詳細

ユースケース

ユースケース、リファレンス アーキテクチャ、ホワイトペーパー、ベスト プラクティス、業界向けソリューションをご覧ください。