メニュー

Apigee Sense で API を保護する

API を攻撃から保護するためのインテリジェントな挙動検出。

攻撃から API を保護

攻撃から API を保護

Apigee Sense は、Apigee Edge API 管理プラットフォームと連携して API を攻撃から保護し、疑わしい API の挙動を識別して管理者に警告します。警告を受けた管理者が是正処置を講じることで、ユーザー エクスペリエンスを維持し、バックエンド システムを保護できます。つまり、Apigee Sense を使うことで、将来の攻撃に備えて保護を自動化できるのです。

インテリジェントな API セキュリティ

インテリジェントな API セキュリティ

Apigee API Platform で 呼び出しパターンを API メタデータから取得して分析し、Apigee Sense アルゴリズムを構築して異常を識別します。

挙動の検出

挙動検出

Apigee Sense の分析エンジンは、メタデータを調べ、各クライアントから送信されたすべてのリクエストの特性を明らかにし、リクエストのパターンが疑わしいクライアントにフラグを立てます。分析では、API 階層の脅威パターンと、バックグラウンドでモニタリングされた挙動の検出なども行われます。

API 保護

API 保護

疑わしいクライアントが発見されるとアラートが送信され、管理者はそれを受けてポリシーの実装を決定できます。Apigee Sense では、脅威に対するレスポンスが管理者の定めたルールに基づいて自動化され、バックグラウンドで閉ループシステムとして実行されます。

Apigee Sense の特長

高度なリスク分析

ボット分析、傾向、実用的なインテリジェンスを提供するビジュアル ダッシュボード。

自動化されたリスク軽減機能

ボットのブロック、スロットリング、捕獲などの構成可能な対策処置。

完全な API セキュリティ ソリューション

API トラフィックを保護する、包括的なワンストップ API セキュリティ インフラストラクチャ。

データ駆動型リスクモデル

膨大な数の API 呼び出しを監視し、異常を識別して不正なボットパターンを発見します。

当社はファンの皆様を第一に、皆様に忘れがたい体験をしていただくために、開発者やパートナー向けに当社の API を公開しています。API を公開する際は、認証、認可、レート制限などの API セキュリティに関するベスト プラクティスに従うことに加え、Apigee Sense を使って API を脅威から保護することが重要になります。

Ticketmaster 社ファン エクスペリエンスおよびオープン プラットフォーム担当シニアバイス プレジデント Ismail Elshareef 氏

補足資料

コネクテッド エクスペリエンス時代における API の保護に関する電子書籍
 Apigee Sense に関する情報
 質問への回答やアイデアを得る
Google Cloud

使ってみる

Apigee Edge を評価する

Apigee API 管理プラットフォームの仕組みをご覧ください。

評価アカウントを入手する

デベロッパー好みの API を設計、公開、保護しましょう。

API のエキスパートに問い合わせる

デジタル戦略を推進できます。一緒に新しい API プロジェクトを始めましょう。