Prediction API

データを分析し、予測する機械学習機能

Prediction API のドキュメントを読む

機械学習とパターン マッチング

Google Prediction API は機械学習機能とパターン マッチング機能を提供します。 Prediction API はお客様のトレーニング データから学習し、それに基づいて一定の数値を予測したり、新しいデータに当てはまるカテゴリを選択したりできます。これらの機能を利用することにより、ユーザーが好む動画や商品の予測、迷惑メールと通常メールの分類、投稿されたコメントがポジティブなものかネガティブなものかの評価、ユーザーがある 1 日に使う金額の予測などのタスクを行うアプリケーションを作成することができます

学習、検出、行動

履歴データを使用して、将来のトレンドを予測できます。Prediction API を使用すると、メッセージのルーティング、スパムの検出、ユーザーにおすすめのサービスの紹介などが行えます。データは Google の強力なインフラストラクチャが分析するので、インサイトを得、トレンドを見極め、行動することができます。

高速、高信頼性

ほとんどの予測クエリは 200 ミリ秒もかかりません。 パフォーマンスも向上します。Google Cloud Storage を使用して複数のデータセンターを横断してデータが複製されます。

強力な開発ツール

Prediction API は、Google App Engine と統合できます。また、RESTful API は、Python、JavaScript、.NET など、よく使われる言語のライブラリから利用できます。

無料の割り当て、柔軟な料金設定

最初の 6 か月間は、制限付きですが無料でご利用いただけます。それ以降の Prediction API の料金設定では、可用率 99.9% のサービスレベル契約が適用されます。他の Cloud Platform プロダクトと同様、支払いは従量制です。

Prediction API の特徴

データを分析し、予測する機械学習機能

お客様のデータで学習させる
お客様のデータからトレーニング用データセットを作成し、これをベースとしてニーズに合わせた予測モデルを構築します。
予測または分類
新たなデータから数値予測情報を入手したり、分類することができ、アプリケーションを強化できます。
クラウドの統合
Google サービスは互いに連携するよう設計されています。Google BigQuery からの結果を使用したり、Cloud Storage から最大 2.5 GB のデータセットを取得したりして予測モデルを作成できます。Prediction API は App Engine から直接使用できます。
モデルを簡単にアップデート
トレーニング用データセットにデータを追加すると、追加された例に基づいてモデルがアップデートされます。
API アクセス
RESTful API は、Python、JavaScript、.NET など、よく使われる言語のライブラリから利用できます。
Smart Autofill スプレッドシートのアドオン
Smart Autofill は Google スプレッドシートのアドオンです。Prediction API を使用して Google スプレッドシートで直接機械学習を行えます。

Prediction API の料金

データを分析し、予測する機械学習機能

6 か月間無料試用版(制限付き)で Prediction API をお試しいただくか、より割り当てが大きな有料版を今すぐ購入いただくことができます。割り当てに関する詳細は、料金の詳細ページをご覧ください。

  6 か月間無料利用(制限付き) 有料使用
サービスレベル契約 なし 99.9% 空き
月額アクセス料金 なし 1 プロジェクトごとに $10
無料予測 1 日あたり最大 100 件 1 日あたり最大 10,000 件
追加予測 全期間で最大 20,000 件 1,000 件追加予測ごとに $0.50
トレーニング データ 1 日あたり最大 5MB 1 MB あたり $0.002
無料ストリーミング トレーニング なし 1 日あたり最大 10,000 件
追加のストリーミング アップデート なし 1,000 件のアップデートあたり $0.05

外出先でもリソースをモニタリング

Google Cloud Console アプリを入手して、プロジェクトの管理にお役立てください。