Google Cloud Deploy の設定

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

このページでは、Google Cloud Deploy の設定方法について説明します。Google Cloud Deploy への課金については、料金をご覧ください。

  1. Google Cloud Console の [プロジェクト セレクタ] ページで、Google Cloud プロジェクトを選択または作成します。

    プロジェクト セレクタに移動

  2. Cloud プロジェクトに対して課金が有効になっていることを確認します。詳しくは、プロジェクトで課金が有効になっているかどうかを確認する方法をご覧ください。

  3. Google Cloud Deploy API を有効にします。

    API を有効にする

    Google Cloud Deploy の機能(Google Kubernetes Engine、Cloud Storage、Cloud Build API など)を使用するには、他の API を有効にする必要があります。有効にするには、Google Cloud コンソールで API ライブラリに移動し、API ライブラリを検索します。
  4. Google Cloud CLI をインストールして初期化します。
  5. すでに gcloud CLI をインストールしている場合は、最新のバージョンがインストールされていることを確認します。

     gcloud components update
    

次のステップ