クエリのマテリアライズド ビュー

既存のマテリアライズド ビューにクエリを実行します。

このコードサンプルが含まれるドキュメント ページ

コンテキストで使用されているコードサンプルを見るには、次のドキュメントをご覧ください。

コードサンプル

Java

このサンプルを試す前に、BigQuery クイックスタート: クライアント ライブラリの使用の Java の設定手順を実施してください。詳細については、BigQuery Java API のリファレンス ドキュメントをご覧ください。

import com.google.cloud.bigquery.BigQuery;
import com.google.cloud.bigquery.BigQueryException;
import com.google.cloud.bigquery.BigQueryOptions;
import com.google.cloud.bigquery.QueryJobConfiguration;
import com.google.cloud.bigquery.TableResult;

public class QueryMaterializedView {

  public static void main(String[] args) throws InterruptedException {
    // TODO(developer): Replace these variables before running the sample.
    String datasetName = "MY_DATASET_NAME";
    String materializedViewName = "MY_MATERIALIZED_VIEW_NAME";
    String query = String.format("SELECT * FROM %s.%s", datasetName, materializedViewName);
    queryMaterializedView(query);
  }

  public static void queryMaterializedView(String query) throws InterruptedException {
    try {
      // Initialize client that will be used to send requests. This client only needs to be created
      // once, and can be reused for multiple requests.
      BigQuery bigquery = BigQueryOptions.getDefaultInstance().getService();

      TableResult results = bigquery.query(QueryJobConfiguration.of(query));
      results
          .iterateAll()
          .forEach(row -> row.forEach(val -> System.out.printf("%s\n", val.toString())));

      System.out.println("Query performed successfully.");
    } catch (BigQueryException e) {
      System.out.println("Query was not performed. \n" + e.toString());
    }
  }
}

次のステップ

他の Google Cloud プロダクトに関連するコードサンプルの検索および条件付き検索を行うには、Google Cloud のサンプル ブラウザをご覧ください。