Cloud Endpoints Frameworks で Guice を使用する

Google Guice は、Endpoints Frameworks v2 プロジェクトで使用できる依存性注入フレームワークです。このフレームワークを使用すると、web.xml ではなく Java プログラムでサーブレットのマッピングとフィルタリングを構成できます。

Guice を使用するには、事前にパッケージ化された次の依存関係を pom.xml または build.gradle に追加する必要があります。また、Maven 用と Gradle 用の Endpoints Frameworks プラグインを構成して、これらのプラグインがどのサービスクラスを使って OpenAPI ドキュメントを作成するかを定義する必要もあります。

Maven

<dependency>
    <groupId>com.google.endpoints</groupId>
    <artifactId>endpoints-framework-guice</artifactId>
    <version>2.2.1</version>
</dependency>

Gradle

compile 'com.google.endpoints:endpoints-framework-guice:2.0.9'
endpointsServer {
  // Endpoints Framework Plugin server-side configuration
  hostname = "${projectId}.appspot.com"
  serviceClasses = ['com.example.echo.Echo']
}

次に、/_ah/api/* からのすべてのトラフィックを Endpoints Frameworks Guice サーブレットに転送するように web.xml を更新する必要があります。

<filter>
    <filter-name>guiceFilter</filter-name>
    <filter-class>com.google.inject.servlet.GuiceFilter</filter-class>
</filter>

<!--
  URL Pattern /_ah/api/* instead of /* because a legacy v1 servlet uses
  the route /_ah/api/ and using /* will erronously use the legacy v1
  servlet instead of routing to your API.
-->
<filter-mapping>
    <filter-name>guiceFilter</filter-name>
    <url-pattern>/_ah/api/*</url-pattern>
</filter-mapping>

<listener>
    <listener-class>com.example.echo.EchoGuiceListener</listener-class>
</listener>

プロジェクトにリスナークラスを実装します。これは、サービスの数に応じて次のようになります。

public class EchoGuiceListener extends GuiceServletContextListener {

  @Override
  protected Injector getInjector() {
    return Guice.createInjector(new EchoEndpointModule());
  }
}

リスナークラスがサーブレット マッピングとフィルタリングを処理する新しいインジェクタを作成します。これは通常、web.xml で定義されていますが、ここでは、次のような EchoEndpointModule クラスで定義されています。

public class EchoEndpointModule extends EndpointsModule {
  @Override
  public void configureServlets() {
    super.configureServlets();

    bind(ServiceManagementConfigFilter.class).in(Singleton.class);
    filter("/_ah/api/*").through(ServiceManagementConfigFilter.class);

    Map<String, String> apiController = new HashMap<String, String>();
    apiController.put("endpoints.projectId", "YOUR-PROJECT-ID");
    apiController.put("endpoints.serviceName", "YOUR-PROJECT-ID.appspot.com");

    bind(GoogleAppEngineControlFilter.class).in(Singleton.class);
    filter("/_ah/api/*").through(GoogleAppEngineControlFilter.class, apiController);

    bind(Echo.class).toInstance(new Echo());
    configureEndpoints("/_ah/api/*", ImmutableList.of(Echo.class));
  }
}

次のステップ

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

App Engine 用 Cloud Endpoints Frameworks
ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。