教職員向け Google Cloud

Google Cloud で学生に教え、クラウド ファーストの世界に向けて準備させる。無料のクレジット、トレーニング、カリキュラム、コミュニティに無料でアクセスできます。

学生の意欲を高めて聴覚障がい者向けアプリの制作を支援


リソースにアクセスする

クラウドで学生たちにキャリアの準備させましょう。実践的な学習プログラムに無料でアクセスできます。Cloud Computing Foundations のカリキュラムや、キャリア教育プログラムをご利用いただけます。

クレジット

学生向け無料クレジットにお申し込みください。対象となる教職員は、教職員 1 人あたり最大 100 ドルの Google Cloud クレジット、学生 1 人あたり 50 ドルの Google Cloud クレジット、最大 5,000 の Google Cloud Skills Boost クレジット、認定資格割引などを受けることができます。

カリキュラム

無料の Cloud Computing Foundations Curriculum を活用して、クラウドの経験がほとんどないかまったくない学生を指導します。40 時間のカリキュラムでは、学習者のサポートに不可欠なコンセプトについて学習します。

コーチング

クラウドでの認定とキャリアのために学生が準備できるように設計されたオンデマンド学習プログラムの一部として、3 つのトラックのいずれかを通じて学生を指導します。

コースで Google Cloud を使用する

担当しているコースに Google Cloud を導入するためのプレゼンテーション、チュートリアル、認証情報をご覧ください。教育者が作成したリソースは、「教職員」というワードで示されます。
コースまたはトピック

説明

関連情報

Google Cloud の概要

  • Google Cloud を初めてご利用になる場合は、クラウドツールとテクノロジーを最大限に活用できるよう、以下の基本的なリソースを確認しておくことをおすすめします。費用をかけずに学習を始める手段として、Google Cloud や Google Cloud Skills Boost の学習リソースに使用できる無料クレジットにお申し込みいただけます。

  • 教職員向け動画: パネル: Google Cloud 学部カリキュラムおよび学生プロジェクト

  • ラボ: Google Cloud Skills Boost と Google Cloud Console の概要

  • ラボ: Google Cloud Essentials クエスト

  • 動画: Colaboratory: クラウドでの無料 Jupyter Notebooks

  • 動画: 独自の Codelab を作成する

  • ウェブサイト: Cloud Computing Foundations Course Curriculum

  • ウェブサイト: キャリア教育プログラムの推進

アプリケーション開発

  • インフラストラクチャを管理する手間をかけずに、学生がウェブ アプリケーションを簡単に開発および展開できるようにします。App Engine のようなフルマネージドのサーバーレス アプリケーション プラットフォームを使用すると、サーバーの管理やデプロイの構成に煩わされず、コードの記述に集中できます。

  • 動画: GCP アーキテクチャ: ウェブ アプリケーション

  • 教職員向けスライド: アプリ開発授業での Google Cloud

  • 教職員向け動画: 複数の GCP サービスにまたがるシンプルなアプリのデプロイ

  • ラボ: Google App Engine と Firebase でアプリをビルドしてデプロイする

  • ラボ: OK Google: Google アシスタントによるインタラクティブ アプリの作成

  • 獲得資格: Professional Cloud Developer 認定資格

ビッグデータ

  • Google Cloud には、大量のデータを探索、処理、分析して情報を役立てるためのさまざまなツールが用意されています。これらのツールに加え、生徒はさまざまな一般公開データセットを利用して情報を照会し、自身のスキルを訓練できます。

クラウド コンピューティング

  • クラウド ファースト ソリューションの適切な管理に必要なスキルを学生に教育します。Google が自社プロジェクトでの課題解決に利用しているものと同じコンピューティング、ストレージ、ネットワーキング インフラストラクチャを使用します。

コンピュータ サイエンス

  • コンピュータ サイエンスのすべてのカリキュラムに基本的なクラウドスキルを組み込みます。Google Cloud を使用すると、さまざまなサービスを使用して主要な概念を教えることができ、学生は実際の学習から学んだことを理解して適用できるようになります。

サイバーセキュリティ

  • 処理されるプロセスが世界中で増えるにつれ、サイバーセキュリティはますます重要になっています。オンライン プラットフォームを標的とした損害や損失が発生する前に、脅威を検出、調査、阻止する方法を学生に教えるためのリソースをご覧ください。

機械学習と人工知能

  • 学生が機械学習の能力を理解し、洞察の獲得や効率化に利用できるようにします。機械学習 API や AutoML などの Google Cloud ツールを使用して、学生が事前トレーニング済み機械学習モデルを使用したり独自に構築したりできるよう準備をします。

システム管理

  • クラウドをインフラストラクチャとして教えたい場合もあります。学生は、Google Cloud で仮想マシンを設定、管理したり、DevOps をより詳しく調べたりできます。さまざまなオペレーティング システムの管理、構成の異なるネットワークとサブネットの作成経験も得られます。

Google Cloud クレジットを管理する

Google Cloud クレジットを受け取ったら、教育クレジットを利用する方法とスタートガイドをご確認ください。以下のリソースでは、クレジットの利用に関するおすすめの方法や一般的な問題のトラブルシューティング方法を説明しています。

アカウントの無効化、予算の設定、請求レポートのエクスポートなど、Google Cloud で課金を管理する方法を学習する。

お支払いとご請求の詳細

Google Cloud で費用のモニタリングと管理方法を学びます。このガイドでは、役に立つさまざまなリソースをまとめています。

費用管理を学ぶ

登録にはクレジット カードを使用する必要があります。それにより、学生が Google Cloud の無料トライアル プログラムに誤って申し込んでしまうのを防止します。

ガイドを読む

このガイドでは、グループ プロジェクトに取り組んでいる学生が、個々の Google Cloud クレジットをグループ プロジェクトにプールする方法について説明します。

グループ プロジェクトを設定する

コミュニティに参加

授業で Google Cloud を使用している他の教師と交流できます。

教職員コミュニティ

ラボやクラスで Google Cloud を使用している他の教職員のコミュニティにご参加ください。Google Cloud クレジットの受け取りについて確認と承認がされている教職員のみが参加できます。学校から提供されたメールアドレスを使用してアクセス権をリクエストしてください。

コミュニティに参加

教職員エキスパート

教職員エキスパート プログラムは、専門能力開発、認定、ネットワーキングの機会、Google デベロッパーへのアクセスを Google Cloud のトップ教職員アドボケイトに提供するもので、他の教育者が授業での Google Cloud のメリットを追求するのを支援するという目的があります。

教職員エキスパートの詳細

「プログラミングは、ビジネスマン、科学者、法律家、ジャーナリストなど、データを扱うすべての人が使用できる 21 世紀のスキルです。」

サンノゼ州立大学コンピュータ サイエンス学部教授、Cay Horstmann 氏

全文を読む