クイックスタート: 統合による操作

統合を使用すると、エンドユーザー インタラクションが自動的に処理されます。エージェントを構築し、フルフィルメントを実装して、統合を構成するだけです。

このガイドでは、Dialogflow ウェブデモ統合を使用して、エージェント用にシンプルなテキスト チャット ユーザー インターフェースを提供する方法を説明します。

始める前に

統合を使用しない場合は、このクイックスタートをスキップできます。

このガイドを読む前に、次の手順を行ってください。

  1. Dialogflow の基本をご覧ください。
  2. 設定ステップに従ってください。
  3. エージェントを作成するクイックスタート ガイドの手順を実行します。下記の手順では、そのガイドで開始したエージェントを使って作業を続けます。現在、そのエージェントがない場合は、build-agent-quickstart.zip をダウンロードし、ファイルをインポートします。

統合を有効にする

統合を有効にするには:

  1. Dialogflow コンソールに移動します。
  2. エージェントを選択します。
  3. 左側のサイドバー メニューで [Integrations] をクリックします。
  4. ウェブデモの統合を有効にします。

有効にすると、ダイアログ ウィンドウに次の情報が表示されます。

  • 統合がホストされているウェブページの URL。
  • ウェブページの一部の項目をカスタマイズするために使用できるエージェント設定へのリンク。
  • エージェントをウェブサイトに埋め込む HTML コード。

エージェントを操作する

提供されるリンクを使用して、エージェントのウェブページを開きます。このページにはテキスト チャット インターフェースがあります。「What's your name?」と入力して Enter キーを押します。エージェントは、前のクイックスタートで構成したレスポンスを返します。

ウェブデモのスクリーンショット