料金

料金の概要

Data Catalog の料金の適用対象は以下のとおりです。

  1. メタデータ ストレージ: ビジネス メタデータと、Data Catalog によって取り込まれたオンプレミス メタデータ。メタデータ ストレージはバイナリ ギガバイト(GiB)単位で測定されます。1 GiB は 1,073,741,824 バイトです。この測定単位は、gibibyte(ギビバイト、GiB)ともいいます。
  2. Data Catalog API 呼び出し: Data Catalog の読み取り、書き込み、検索 API 呼び出し。

メタデータ ストレージと API 呼び出しの料金は日単位で発生します。未請求の使用量は Google Cloud Console で確認できます。

メタデータ ストレージ

Data Catalog メタデータ ストレージには次のものが含まれます。

  • ビジネス メタデータ:
    • Data Catalog のタグ テンプレートとタグ
    • Data Catalog によって取り込まれたオンプレミス メタデータ。

Data Catalog メタデータ ストレージには次のものは含まれません。

  • 他のサービスによって保存された技術的なメタデータ。たとえば、別の Google Cloud サービスによって保存されたデータセット テーブルと列名。

タグに対するメタデータ ストレージ料金はタグ テンプレートが作成されたプロジェクトに課金されます。

Data Catalog メタデータは Cloud Spanner に保存されます。Data Catalog では、Cloud Spanner テーブルの平均メタデータ量が短間隔で測定されます。このような測定値は料金請求を目的として 1 か月間の平均値にまとめられ、この平均値に月単位のレートが乗算されます。以下のメタデータ ストレージの料金表に示すように、メタデータ ストレージの最初の 1 MiB には料金はかかりません。

メタデータ ストレージの料金

月間平均ストレージ 月額
1 MiB まで 無料
1 MiB 超 月額 1 GiB あたり $100

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

API 呼び出し

Data Catalog API 呼び出しには Data Catalog UI から発行された API 呼び出しを含む、Data Catalog の読み取り、書き込み、検索 API 呼び出しが含まれます。

API 呼び出し時に選択したプロジェクトに対して料金が課金されます。

Data Catalog は API 呼び出しの回数を測定し、その数にレートを乗算します。以下の Data Catalog API 呼び出しの料金表に示すように、1 か月のうち最初の 100 万回の API 呼び出しには料金はかかりません。

Data Catalog API 呼び出しの料金

API 呼び出し 料金
1 か月に 100 万回 無料
1 か月に 100 万回超 API 呼び出し 100,000 回あたり $10

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

料金の例

  • ユーザー A が、小さなタグ(それぞれ 1,000 バイト)を作成して適用。月額 $100 で 1 GiB のメタデータを保存できます。これは約 100 万個のタグに相当します。各テーブルに 1 つのタグを適用すると、100 万個のテーブルにタグを適用できます。

  • ユーザー B が、毎月 10 日に 1,000 バイトのタグを 100 万個作成し、20 日にタグを削除。費用は $100(1,000 * 100 万 = 1 GiB)/ 3 分の 1 か月 = $33.00 です。

  • ユーザー C が、大きなタグ(それぞれ 10,000 バイト)を作成して適用。月額 $100 で 1 GiB のメタデータを保存できます。これは約 10 万個のタグに相当します。各テーブルに 1 つのタグを適用すると、10 万個のテーブルにタグを適用できます。

  • ユーザー D は、ETL、Data Governance、Data Quality、その他のテンプレートで構成される 10 個のテンプレートを作成し、10 個のテンプレートのそれぞれを使用して大きなタグ(それぞれ 10,000 バイト)を適用。月額 $100 で 1 GiB のメタデータを保存できます。これは約 10 万個のタグに相当します。各テーブルに 10 個のタグを適用すると、10 万個のテーブルにタグを適用できます。