DROP MODEL ステートメント

概要

BigQuery ML でモデルを削除するには、DROP MODEL DDL ステートメントか DROP MODEL IF EXISTS DDL ステートメントを使用します。

DROP MODEL DDL ステートメントは、指定したデータセット内のモデルを削除します。モデル名がデータセット内に存在しない場合、次のエラーが返されます。

Error: Not found: Model myproject:mydataset.mymodel

DROP MODEL IF EXISTS DDL ステートメントは、モデルが存在する場合にのみ、指定したデータセット内のモデルを削除します。モデル名がデータセットに存在しない場合、エラーは返されず、何も行われません。

別のプロジェクトのモデルを削除する場合は、プロジェクト、データセット、モデルを `[PROJECT].[DATASET].[MODEL]`(バッククォートを含む)の形式で指定する必要があります(例: `myproject.mydataset.mymodel`)。

構文

{DROP MODEL | DROP MODEL IF EXISTS}
model_name

ここで

{DROP MODEL | DROP MODEL IF EXISTS} は、次のステートメントのいずれかです。

  • DROP MODEL - 指定したデータセット内のモデルを削除します。
  • DROP MODEL IF EXISTS - 指定したデータセット内にモデルが存在する場合にのみ、モデルを削除します。

model_name は、削除するモデルの名前です。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...