サポートの利用

Google サポート パッケージを入手する

Google Cloud には、24 時間 365 日の対応や電話サポート、テクニカル サポート マネージャーへのお問い合わせなど、さまざまなニーズに対応する各種のサポート パッケージが用意されています。詳細については、Google Cloud サポートをご覧ください。

コミュニティのサポートを利用する

Stack Overflow で質問する

AI Platform Training について質問がある場合は、Stack Overflow で質問してください。AI Platform Training に関する質問には、google-cloud-ml タグを使用してください。このタグを使うと、Stack Overflow コミュニティからだけではなく、タグをチェックして非公式なサポートを提供する Google エンジニアからも回答を受け取ることができます。すべての質問に対して、なるべく早く回答するよう努力しています。

AI Platform Training に関するディスカッション

Google Cloud の Slack コミュニティにアクセスして、AI Platform Training やその他の Google Cloud プロダクトに関するディスカッションに参加できます。まだ参加していない方は、こちらのフォームからご登録ください。また、ml-engine の Google グループに参加して、AI Platform Training についてディスカッションすることもできます。

機械学習フレームワークのサポートを受ける

AI Platform Training でサポートしているツールで使用できる機械学習フレームワークが、TensorFlow、scikit-learn、XGBoost です。AI Platform Training では、これらのフレームワークに対する直接のサポートは行っていません。

機械学習フレームワークのバグや特徴に関するリクエストについては、次のように報告してください。

AI Platform Training でのコンテナのサポートについて

AI Platform Training は、トレーニングと予測に使用するランタイム バージョンをサポートし、維持しています。

カスタム コンテナの機能には、サポートされるランタイム バージョンの代わりにカスタム Docker イメージを使用できるオプションがあります。AI Platform Training では、カスタム コンテナを使用してトレーニングを行うことができます。ただし、カスタム コンテナ内で発生した問題に対するサポートは提供されません。

バグや機能リクエストを提出する

AI Platform Training ドキュメントのページ右上にある [フィードバックを送信] をクリックします。フィードバック フォームが開きます。お客様のご意見は、AI Platform Training チームが確認します。