管理者: ユーザーにポストエディットのリクエストを許可する

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

管理者は、翻訳者グループを作成して、それらのグループに翻訳者を追加する必要があります。ビジネス ユーザーが(高度な階層のポータルを使用して)機械翻訳を完了すると、ポストエディット用に翻訳結果を翻訳グループのいずれかに送信できます。

翻訳者グループは、すべての高度な階層ポータルに表示されます。ポータルにグループを割り当てる必要はありません。

始める前に

ポストエディット プロセスはワークフロー全体にわたって行われます。このガイドでは、高度な階層のポータルを使用するプロジェクトが設定済みであることを前提としています。

翻訳者グループを作成する

  1. Google Cloud Console の [Translation Hub] セクションで、[ポストエディット] ページに移動します。

    [ポストエディット] ページに移動

  2. [Create translator group] をクリックします。[Create translator group] ペインが開きます。

    1. グループの名前を指定します。

      たとえば、グループの専門言語を表す English-Spanish のような名前を使用できます。これらの名前は、ビジネス ユーザーがポストエディットをリクエストする際にも表示されます。

    2. グループに追加する翻訳者のメールアドレスを指定します。翻訳者は、Google ログインを使用するメールアドレスを持っている必要があります。

    3. さらに翻訳者を追加するには、[Add group translator email] をクリックします。

    4. 翻訳者の追加が完了したら、[作成] をクリックします。

      翻訳者グループの作成には数分かかります。作成されると、[ポストエディット] ページにグループが表示されます。これで、ビジネス ユーザーがポストエディット リクエストを翻訳者グループに送信できるようになりました。

次のステップ