料金

このドキュメントでは、Cloud Spanner の料金の詳細について説明します。

Google Cloud Platform 料金計算ツールを使って、Cloud Spanner の使用コストを試算することもできます。

米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

Cloud Spanner の料金の概要

Cloud Spanner を使用している場合、次のように課金されます。

  1. インスタンス内の Cloud Spanner ノードの数。

    Cloud Spanner では、インスタンスに存在する Cloud Spanner ノードの数が 1 時間ごとに追跡されます。1 時間ごとに、その時間内に存在するノードの最大数に時間単位のレートを掛けて課金されます。そのため、プロビジョニングしたノードは最低でも 1 時間分、課金されます。

  2. テーブルとセカンダリ インデックスで使用しているストレージ量。

    Cloud Spanner では、Cloud Spanner のテーブル、セカンダリ インデックス、メタデータでの 1 か月間の平均データ量に月単位のレートを掛けた料金が課金されます。

  3. 使用されたネットワーク帯域幅の量。

    アプリケーションによる Cloud Spanner データベースの読み取りなど、一部のタイプのネットワークの下りトラフィックは、以下の帯域幅課金の対象になります。Cloud Spanner でのレプリケーションやネットワークの上りトラフィックは、帯域幅課金の対象となりません。

これらの課金には、使用中のインスタンスに対して Cloud Spanner が実行するすべてのレプリカが含まれます。課金はレプリカごとではなくインスタンスごとに行われます。

プロジェクトのストレージと帯域幅の使用量はギガバイト(GB)単位で計算されます(1 GB は 230 バイト)。

プロジェクトのストレージと帯域幅の使用量の課金は日単位で発生します。未請求の使用量Google Cloud Platform Console でいつでも確認できます。

Cloud Spanner の各コンポーネントの料金を以下の表に示します。

ノード

リージョン構成 説明 1 時間あたりのノードごとの費用
南北アメリカ
northamerica-northeast1 モントリオール $0.99
southamerica-east1 サンパウロ $1.35
us-central1 アイオワ $0.90
us-east1 サウスカロライナ $0.90
us-east4 北バージニア $0.99
us-west1 オレゴン $0.90
us-west2 ロサンゼルス $1.08
アジア太平洋
asia-east1 台湾 $0.90
asia-east2 香港 $1.26
asia-northeast1 東京 $1.17
asia-northeast2 大阪 $1.17
asia-south1 ムンバイ $1.26
asia-southeast1 シンガポール $1.03
australia-southeast1 シドニー $1.215
ヨーロッパ
europe-north1 フィンランド $1.035
europe-west1 ベルギー $0.90
europe-west2 ロンドン $1.08
europe-west4 オランダ $1.035
europe-west6 チューリッヒ $1.17
マルチリージョン構成 説明 1 時間あたりのノードごとの費用
nam3 北アメリカ $3.00
nam6 北アメリカ $5.00
nam-eur-asia1 北アメリカ、ヨーロッパ、アジア $9.00
eur3 ヨーロッパ $3.00
米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

ストレージ

課金は、テーブル、セカンダリ インデックス、それらのインデックスのオーバーヘッドを含め、使用しているストレージに対してのみ行われます。

リージョン構成 説明 ストレージ(GB 単位/月)
南北アメリカ
northamerica-northeast1 モントリオール $0.33
southamerica-east1 サンパウロ $0.45
us-central1 アイオワ $0.30
us-east1 サウスカロライナ $0.30
us-east4 北バージニア $0.33
us-west1 オレゴン $0.30
us-west2 ロサンゼルス $0.36
アジア太平洋
asia-east1 台湾 $0.30
asia-east2 香港 $0.42
asia-northeast1 東京 $0.39
asia-northeast2 大阪 $0.39
asia-south1 ムンバイ $0.42
asia-southeast1 シンガポール $0.34
australia-southeast1 シドニー $0.405
ヨーロッパ
europe-north1 フィンランド $0.345
europe-west1 ベルギー $0.30
europe-west2 ロンドン $0.36
europe-west4 オランダ $0.345
europe-west6 チューリッヒ $0.39
マルチリージョン構成 説明 ストレージ(GB 単位/月)
nam3 北アメリカ $0.50
nam6 北アメリカ $0.70
nam-eur-asia1 北アメリカ、ヨーロッパ、アジア $0.90
eur3 ヨーロッパ $0.50
米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

ネットワーク

上り 無料
同じリージョン内の下り 無料
US 内のリージョン間の下り(GB あたり) $0.01
大陸間の下り インターネット下り料金
米ドル以外の通貨でお支払いの場合は、Cloud Platform SKU に記載されている該当通貨の料金が適用されます。

インターネット下り料金

リージョン構成のインスタンスの場合、インターネット下り料金は次のとおりです。

マルチリージョン構成のインスタンスの場合、インターネット下り料金は次のように課金されます。

  • 読み書きトランザクションからの下りは、デフォルトのリーダー リージョンからの下り料金に基づいて常に課金されます。
  • 他の読み取りからの下りは、マルチリージョン構成内でクライアントに最も近いリージョンからの下り料金に基づいて課金されます。たとえば、マルチリージョン構成の nam-eur-asia1 を使用しているとします。

    • us-central1 のクライアントの場合、このリージョンはマルチリージョン構成の一部であるため、下り料金は無料になります。
    • us-west1 のクライアントの場合、マルチリージョン構成で最も近い us-central1 リージョンからの下り料金に基づいて課金されます。
    • asia-south1 のクライアントの場合、マルチリージョン構成で最も近い asia-east1 リージョンからの下り料金に基づいて課金されます。

データベースのエクスポートとインポートの料金

Cloud Spanner では、エクスポート ツールまたはインポート ツールの使用に対して追加料金は発生しません。データベースを Cloud Spanner にインポートする際に、データ ストレージに対して標準料金が課金されます。ただし、データベースのインポートとエクスポートに関連して次の料金がかかる場合があります。

  • エクスポート ジョブまたはインポート ジョブを実行すると、Cloud Dataflow バッチワーカーの標準料金が課金されます。合計請求額は、インポートまたはエクスポートされるデータ量とパフォーマンス要因によって異なります。 たとえば、Cloud Spanner インスタンスの負荷がすでに高く、インポートやエクスポートの処理に時間がかかると、Cloud Dataflow ワーカーの料金が全体的に高くなります。

  • Cloud Storage バケットの構成と重複しないリージョンでインポート ジョブを実行すると、下りネットワークに対して Cloud Storage の標準料金が課金されます。料金を最小限に抑えるには、バケットの構成と重複するリージョンをインポート ジョブに選択してください。詳細については、インポート リージョンの選択をご覧ください。

  • Cloud Spanner インスタンス構成と重複しないリージョンでエクスポート ジョブを実行すると、下りネットワークに対して標準料金が課金されます。料金を最小限に抑えるには、インスタンスの構成と重複するリージョンをエクスポート ジョブに選択してください。詳細については、エクスポート リージョンの選択をご覧ください。

このページは役立ちましたか?評価をお願いいたします。

フィードバックを送信...

Cloud Spanner のドキュメント