Cloud Source Repositories

チームが一元的にコードを保存、管理、トラックできる場所

プライベート Git リポジトリ

単なるプライベート Git リポジトリを超えた機能

多機能でスケーラブルなプライベート Git リポジトリで共同作業が簡単になり、コードの管理も安全に行えます。Cloud Build、App Engine、Stackdriver、Cloud Pub/Sub などの他の GCP ツールに接続すれば Git ワークフローを拡張することもできます。所有しているすべてのリポジトリで、インデックス登録されたコードをすばやく、効果的に検索できるため、時間の節約になります。

無制限のプライベート Git リポジトリ

無制限のプライベート Git リポジトリ

無料で無制限のプライベート リポジトリを使用して、最適な方法でコードを整理できます。GitHub リポジトリまたは Bitbucket リポジトリからコードをミラーリングして、コード検索、コード閲覧、診断の強力な機能を使用できます。

問題を早期に検出

デベロッパーの生産性向上

継続的インテグレーションのための組み込みの統合機能により、コード変更に対するフィードバックを迅速に取得できます。Cloud Source Repositories に変更を反映する際に Cloud Build によって自動的にビルドとテストが行われるよう、トリガーを簡単な操作により設定することができます。

コードをすばやく検索

コードをすばやく検索

強力な正規表現により、複数のディレクトリにわたって検索できます。また、検索の絞り込みや、複数のプロジェクト、ファイル、コード リポジトリを対象としたキーワード検索が可能です。

ビルド、デプロイ、確認、デバッグを数分で

他の GCP ツールに簡単に接続でき、数分で独自の統合を構築することもできます。

Cloud Source Repositories から直接デプロイ

リポジトリ内のブランチやタグから Google App Engine に変更を直接デプロイできます。

ソースコードを自動的にビルドしてテスト

Cloud Source Repositories に変更を push する際に Cloud Build によって自動的にイメージのビルドとテストが行われるように設定できます。

サーバーレス リクエストの場合のバージョニングとエイリアス設定

Cloud Source Repositories を使用して、サーバーレス ソースコードに対する変更を経時的にトラックできます。

本番環境でのデバッグ

アプリケーションを停止または速度を低下させることなく、本番環境でのコードの動作を調査できます。

詳細な監査ログ

Stackdriver Audit Logging を使用して、リポジトリのどこで、いつ、どのアクションが実行されたのかを分析できます。

独自の統合の構築

Pub/Sub を使用して、Cloud Source Repositories とご使用の GCP ツールをリンクできます。

Cloud Source Repositories の特長

ソースブラウザ

ソースブラウザを使用して、Cloud Source Repositories 内からリポジトリのファイルを表示できます。特定のブランチ、タグ、commit ごとに表示をフィルタできます。

Git オペレーションの実行

リポジトリは Git リモートとして設定できます。push、pull、クローン作成、ロギングなど、ワークフローに必要なさまざまな Git オペレーションを実行できます。

自動同期

Cloud Source Repositories を GitHub や Bitbucket でホストされているリポジトリに接続できます。これにより、GitHub または Bitbucket に変更が反映されたとき、その変更が Cloud Source Repositories に自動的に同期されるようになります。

定評のある信頼性

複数のデータセンターに地理的に分散したシステム上でコードを管理し、可用性の高い Google のインフラストラクチャで実行できます。

Cloud Source Repositories の料金

詳細については、Cloud Source Repositories の料金をご覧ください。

無料枠 超過料金
5 ユーザーまで 5 名を超えたプロジェクト ユーザー 1 名あたり $1/月
50 GB のストレージ ストレージ 1 GB あたり $0.10/月
50 GB(下り) 1 GB(下り)あたり $0.10/月

リソース

参考のために、最新のニュースや役立つドキュメントを入手できます。

Cloud Source Repositories: 単なるプライベート Git リポジトリではない

Cloud Source Repositories と Container Builder を使用したサーバーレスの自動デプロイ

スタートガイド

リポジトリを設定する

ソースブラウザを使用する

コード検索を試す

Google Cloud

使ってみる

無料で体験

GCP を初めて使用する場合、$300 相当の無料クレジットを使ってあらゆる GCP プロダクトをお試しいただけます。

さらにサポートが必要な場合

Google のエキスパートが、適切なソリューションの構築や、お客様のニーズに合ったパートナーを見つけるお手伝いをいたします。

このページで紹介しているプロダクトや機能はベータ版です。プロダクトのリリース段階の詳細については、こちらをご覧ください。