ソリューション

オープンソース データベース

フルマネージド オープンソース データベース

オープンソースのデータベースを採用すると、ベンダー ロックインや高額なライセンス料の問題を回避しながら、イノベーションを迅速に進められます。しかし、多くの企業は、オープンソース データベースの複雑さと、エンタープライズ グレードのサポートが十分でない点を懸念しています。Google Cloud では、主要なオープンソース データベース ベンダーと提携して、基盤となるインフラストラクチャを気にすることなく、簡単にアプリケーションを構築し、より安全なオープンソース データベースの大規模なデプロイができるよう、お客様をサポートします。

導入事例

所要時間: 6 分

事例を読む

事例の概要

  • プラットフォーム パフォーマンスの改善

  • ソリューション スケーラビリティの実現

  • サポート チケット処理のレイテンシ時間の短縮

パートナー

すべてのお客様を表示

オープンソース データベースを使った構築

Google Cloud がオープンソースを採用

オープンソース データベースの進歩は、コミュニティ主導のイノベーション、品質管理、戦略にかかっています。そしてこのように培われた品質はデベロッパーが切望するものであり、実際のユーザーによってさらに推進されます。Google Cloud は、オープンソースのコミュニティ、柔軟性、ポータビリティを重視しています。だからこそ、Google Cloud は、これからもオープンソース貢献者のリーダーとして、フルマネージド オープンソース データベースとコミュニティ主導のイノベーションに尽力する組織との提携を継続します。

最新のコミュニティ主導イノベーションの利点を活用

古いバージョンのオープンソース コードをデプロイする他のクラウド ベンダーとは異なり、Google Cloud は、MongoDB、Elastic、DataStax、Redis Enterprise、Neo4j、Confluent、InfluxData などの主要なオープンソース ベンダーと直接提携して、オープンソース データベース用に完全に統合されたプラットフォームを提供し、最新のイノベーションをお客様に届けます。

利点

統合されたサポート

Google Cloud はオープンソース データベースに関する直接サポートを提供しています。サポート チケットの管理も記録も窓口は 1 つです。

統合された請求書

ご利用が NoSQL でもリレーショナル データベースでも、Google Cloud からの請求書は 1 つだけです。

統合されたエクスペリエンス

Google Cloud Console から直接、パートナーのオープンソース データベース サービスをプロビジョニングおよび管理できます。

Google Cloud とパートナーのフルマネージド オープンソース データベースに移行しましょう。

以下のオープンソース重視の主要企業と Google Cloud との戦略的パートナーシップにより、企業に管理、請求、サポート全体でシームレスなユーザー エクスペリエンスを提供し、企業はパートナーの最新のオープンソース イノベーションをフルマネージド サービスとして活用できます。

次のステップ

問題点をお知らせください。最適なソリューションが見つかるよう、Google Cloud のエキスパートがお手伝いします。

信頼できるパートナーの活用
Google Cloud を使ってみる
すぐに使えるソリューションのデプロイ